FC2ブログ

人生さそわれるうちが華

58ビョウ デ デンセンシタ オイチャン ノ アジト

 

ぼやきの結末・・・ANOTHERをダブルで


Edit Category 名古屋パンクシーン

今日は休み。でも雨。

今晩には止むとの事やで、この時期の俺の好きな雨上がりの後の空気がピーンって張り詰めるのを楽しみにしてるぐらいが所詮の楽しみの中(笑)
以前の記事でちょっぴりぼやいたりしてはしてましたが、やっぱりこれだけは買うてもうた訳です。


原爆オナニーズ      
『JUST ANOTHER』&『NOT ANOTHER』

p1000565.jpg

原盤のレコードの行方探すも、一体誰に貸したかも思い出せず心当たりに連絡するも、みんな実家にはおらん訳で、返って来る返事はもう判を押したように“実家に行かな解らん”ばっかりやったので。

流石に勝手に実家行って、押し入れゴソゴソも出来やんしやな(笑)

うん、かっこええ。妙に音良かったし♪

これリマスタかかってんのやったかな?

当時のぼっちい音響設備の所為もあるんやろけど、この頃の原爆のドラムは音がもっと固い感じで、このアルバムのドラムはこういう音!って勝手に決め付けてたんやけど、これぞデジタルたる所以なんやろか?

しかし、エディのベース・・・余計鮮明にギョンギョンと聞こえてイカツイの何のって!

何やら、ex(今現在はexちゃうか 笑)OXYDOLLのG.YOUのツイッターによると、GUNのおニューのベース(スペクター・ユーロ)を弾いてもやっぱりエディの音になるらしい。

一体どんなピッキングをすればあんな音になるのやら・・・


オリジナルリリースが1984年4月と12月かぁ。高校卒業してすぐの頃からなんやね。改めて思うと。

でも、齢47のおっさんになっても、当時と同じ感覚で変わらず聴ける今の自分っていうのもちょっと嬉しい!って前もこんな事書いたな・・・言い方変えよ。誇らしい!(笑)


又、インナーの当時のフライヤー写真も懐かしかった。ビートクレージーの頃のやったり。



 p1000566.jpg


コンチにマスベにスペルマ、リップにガスタンク、クロ、キケイジ(何故かカタカナ)。

若さに任せて熱狂してた頃を思い出させてくれる名前ばっかりで。

そして、このバンド群も今でも大切に聴き続けてる。時代を感じさせられるモノ、感じさせないモノ、と違いはあっても。

まぁ、しょっちゅう聴いてる訳やないけども。


原爆はそれこそ長~い歴史を経て、PIZZA OF DEATH からリリースしたり、対バンしたり、自分達より遙かに若い子達と共演もして今日に至ってる。

これがタイロウ&エディ流の“Punk is Atitude”なんやろな。

前回にちょびっと綴ったガーゼとはいわば対極であっても。

俺にとっては両方聴いて、今も同じ様に悦でいれる事がオレ流“
Punk is Atitude”!!!やっす~(笑)


でも、このバンドのネーミングを今いる若い子達のバンド名同様、色モノと一括りしている若い貴兄がもしおったならもうお説教です(笑)

何とも歴史と風情(風情は無いか 笑)のある高貴なバンド名なんですから。


これを買ってしまったのでBOXは購入断念。CDカブっちゃうし、未発表モンとBOX限定特典だけの為にはチョットキツいので、聴きたなったらCDラックをゴソゴソする事にしよ。

しかし、やっぱり特典の行川和彦のライナーと『バンド相関図完全版』は見たいなぁ・・・

これだけでも別売りしてしてくれりゃええのに・・・同じく1890円で(笑)


ちょっと映像も見たなったんで『原爆マニア』でも見よっと。

Newer Entry寄り道がひく引き金に なにひとついいことはない

Older EntryストレスVSハードコア魂

Comments

 
いや、風情もありますよ(笑)
高貴だとも思うし(笑)
そんな貴兄が居たら俺も説教しちゃいます。
イカしたバンド名が多かったあの時代でもピカイチだったのではないでしょうか?
付けたの良次雄なんでしょう?
一番好きな『ニュークリア~』盤持ってないんで、今回の再発モノ欲しいです、俺は。
 
 
行ってきましたよ30周年at西部講堂!受付でドッシリと鎮座しておられたのがシノヤン氏(爆)相も変わらずな威圧感で久々に西部の洗礼を早速浴びましたわ(笑) ライブは、期待してた珍しめの曲がなかったのがチト残念やったけど、そのぶん最新のアルバムからの曲で、現在進行形のパンクバンドやって事を示したかったんかな?
これもまた師匠方流のAtitudeでしょう。
エディ師のベースは、あれは師の右手から出てる音なのでマネできまへ〜
ん(笑)
 
 
to LA MOSCAさん
付けたの良次雄です(笑)
よくも30年前にこの高貴で風情のある(笑)言語チューニングなバンド名付けたなと!まぁそれこそが良次雄なんでしょうけど(笑)
さぞかし、当時のハードロック連中やその客からは嫌悪感沸き出る響きだったんでしょうね(笑)
爽快すぎます!
to genoさん
お~!行って来たかいな~!んで・・・受付シノヤン~!?(驚笑)
えらい洗礼いきなりやな。
まあ、Mr.西部講堂言うても過言ちゃうけども!んにしても、受付けて(笑)
ほんまエディの音は右手から発射しとる。まさしく!
んで同時に左手で一音づつハンマリングしとるんちゃうか!?って思うぐらい(笑)
 
 
やはりこちらはWikipedia行きですよ(笑)
 
 
調べて勉強しなさい(笑)
 


 
12 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

11 01


 
 
プロフィール

みん

Author:みん
もう、残りの余生は細胞の欲する音のみを聴いていくのです。

 
 
 
最新トラックバック
 
 
 
サブカテゴリ2

 
 
検索フォーム
 
 
ブロとも申請フォーム
 
QRコード
QRコード
 

ARCHIVE RSS