FC2ブログ

人生さそわれるうちが華

58ビョウ デ デンセンシタ オイチャン ノ アジト

 

スマイル・イン・スペース


Edit Category 名古屋パンクシーン
ふ~... 無理を通したツケがやっと一段落し、やっとこさこぎつけたぞ。

しかし、出来上がるまで何日かかるのか全く先見えず(苦笑)

何はともあれ!

先週の土曜日、ここへ行って来た♪ 


IMG_4660.jpg     IMG_4659.jpg


オレにとっては3回目のゴッドを観に♡


コレ
を聴いて、改めてこの曲達を生で体感したかったから。そりゃ、無理も言わさせてもらいます(笑)ごめんなさい!


注:因みに曲レポは全てGOD教授におんぶにだっこですのでありません(笑)あしからず(笑)


IMG_4665.jpg     IMG_4690.jpg

まずは、キンちゃん!


前回のを見聞きしてた通り!噂通り!のジョニ山サン吉♡ 然(笑)いやぁ、嵌まってるねぇ~~♪ホントカッコいい!ハロウィンでコスプレして原宿辺りで人気投票してたらオレの持ち点全部投票するよ!(笑)大半の客の、やれっ!やれっ!やってくれっ!"っていう暗黙の期待(笑)に応えて『パイプライン』のさわりをカマす茶目っ気なんかもサイコー!

音に関しても、長年来聴き途切れることの無かった従来の曲を凄まじく進化させてくれたのもこの人のお陰やし、前回オレが観た時に比べて、この日は奔放に自分の鳴らせたい音をそのまま鳴らして、ゴッドの曲にエッセンスを加えていってくれてた。そしてやっぱ、『アイスペ』の曲群にはこの人のギターが無ければあんな名盤は産まれなかった!って心底思ったな。



IMG_4678.jpg     IMG_4668.jpg

続いて、Hagal!


前回のハックの時はオレ、自分の演奏だけじゃなくれっきとしたTHE GODのメンバーの一人として楽しみながらグルーヴしてたって感じたんやけど、今回のHagalは楽しみながらグルーヴ+スイングしてた♪ 右の写真、ブレてるけど、上下左右に身体揺すってる瞬間なのよ。実は(笑)撮った瞬間ブレた!って思ったけど、ええ瞬間撮れた!って思ったの鮮明に覚えてるから間違いは無いのです(笑)

『ROCK'N'ROLL I.D.』ではフロントまで出て来てキンちゃんサイドのマイクでコーラス入れたり♪うん!やっぱり間違いない!スイングしてた!




IMG_4679.jpg     IMG_4674.jpg

続いてキヨっさん!


今回も安定盤石の『キヨシ菩薩』再臨!!オレは3回しか観れてないけど、今までオレが目にしてきたセンターに鎮座するドッシリ感や180度常に目を配っている(写真の通り、その内、良次雄に70%強やけど 笑)様は、毎回口角が上がるくらい頼もしく感じてしまう。その頼もしさや安心感っていうのは他の4人にとっても絶対そう感じてるとオレは観ててスゴく感じる。

そして、右側の写真はちょっとオレ気に入ってる♡こういう2ショットの瞬間を残したかったんで♪この瞬間がこの人の存在感の全て!ライブ終わりに少し話も出来て嬉しかったな。  
 


IMG_4687.jpg     IMG_4670.jpg

そして、ノン!


まぁ、何を以てしても、当日来場のゴッドフリークス全てが思った(はず)のコトを突っ込まなければなるまい(苦笑)

コレを着こなすこのセンス(笑)!ピストルズやミスフィッツはお約束も、AC/DCまで混ざっているこの安物パッチの貼り付けてあるチープなボーダージップシャツ...もうね、脱帽と驚愕と感涙のトリプルスリー♡これでライブをやるというセンスが200周廻って、ど!えらい!パンク イズ アティチュードなんどす!

そして、ビジュアル的にで思い起こせば、オキシの一発目の、首に巻いたぶっとい鋲ネックも度肝抜かされたけど、この期に及んで種類の違う(笑)度肝を抜かされてしまい、ふたつあったオレの度肝はもう残っておまへん(笑)

でも、お馴染みの曲は勿論、『アイスペ』のリリース以降にその曲達を、30有余年何ら変わるコトの無い気怠く甲高いノンの声で改めて聴けてホント嬉しかったし、オレが『アイスペ』聴いた時に一曲目に感じた思いに思いっきり輪が掛かってサブイボが全開に出た。Hagalのツイートにあった良次雄へのコトバも思い出しながらね♡



IMG_4688.jpg     IMG_4666.jpg

最後に良次雄!


終始こんな感じで、いつもの下唇を突き出しながら弾くいつもの良次雄で♪

誤解を恐れずに言うけど、ギターが上手くなってた。今までオレが観た中で一番上手く感じた。上手くなってたっていうのは、曲に対しての運指やコード転換とかが勿論前提にあったとはしても、そんな安っぽい比喩じゃなく、それこそ"G.良次雄"の音を高校のクソガキだった頃から今の今までずっと耳にしてきて、もうオレの中では染みついてる思いだけなんやけど、この人のギターには攻撃性や凶暴性があり、その反面、ポップ感や情緒感もあり、そして、スリリングさの中に潜むびっくり箱さ加減(笑)やったりがふんだんにあるのよ。それがこの日の最新型のステージの中でその色んな面が見事に垣間見れたんよね。オレには。"上手い"っていう表現が適切じゃなかったら(笑)"戻って来た!"っていう表現がオレにはドンピシャかな。

でも、勿論いい意味での"変わらないノン"と"戻って来た良次雄"が最新型のステージでこうして融合したからこそ、最高で最上級のロックンロールバンドのライブやったんちゃうの?少なくともオレ的にはそこも含めて堪能出来たっていうのは紛れもない事実やし。はい!そこは譲れません!(笑)


コレが当日のセトリ

IMG_4714.jpg 


今回
、『Band Aids』がアンコールになってた。みんなが一緒に歌ってた!Hagalも、そしてなんと、キヨッさんまで!演者も客もみんながみんな楽しそうに嬉しそうに♪ 最後キレイにサブイボ出尽くした瞬間やったなぁ♡

キヨっさんが加入してTHE GODになった高円寺の一発目だったこの曲がこの日のアンコール
。そして今回この曲で、みんなが笑顔で歌って踊ってお祭り的な感じで終演した。それが何かスゴく漠然と強烈なモンに感じた。色んな意味で。

Hagalのツイートで、今後こっち(西方面)の方に来る機会はなかなか無いかもとか、4月のアースダム以降ライブの予定は入っていないとかを実際目にしたけど、これから先もオレは今までと何ら変わらず予定調和じゃない自然衝動から起こっていくであろう(いつまでもそうであってほしいし)波に身も心も任せていくつもり。

でも、はっきり言い切るけど、オレが観たゴッドのライブではこの日のが断トツで一番!サイコーでサイジョーキューのロックンロールショーだった♡それでええやんか!


オレが行くライブにはその前後も負けず劣らず楽しい時間と空間があってくれるんやけど、今回も類に漏れず!それに関しても綴りたい!おいおい、綴るって言い切れよ(笑)

Newer Entryスマイル・イン・スペース ~後ろから前から~

Older Entry「ロック」はパスポート

Comments

 
いつもながらの、「ああ、そう感じたのか、そうかもな」や
「あっ!気づかなかった!くそぅ!」や
「そうそうそう!そうだよねぇ!」のてんこ盛り。

Hagalがグルーヴ+スウィングしてたとか
キヨシさんが「Band Aids」唄ってたとか
ジョニ山サン吉とか
チープなボーダージップTとか
攻撃性、凶暴性&ポップ感、情緒感ギターとか

ありがとうね、みんさん。
ホントに毎回楽しみにしてるんだよ、同い年同士がどう書くのかを。
というか久々に会えて、しかも今回はこれまでで一番話せたよね。
次回はその話なんだよね?(笑)
気長に待ってるから必ず書いてね!
 
 
いえいえ、オレはいつも出来上がるのが遅いのでラモさんのをいつも先に楽しませてもらってるけど、同じくらいラモさんのライブレポと何より曲レポや曲中でのエピソード的なのを読むと、本当に"そう!そう!そうやった~~!"とか"えっ、そやったの?ちきしょ~...DVD出やんの?"的な思いが沢山出て来て地団駄を踏みます(笑)だって、それで情景を思い出したり想像したり出来るからさ。ホントオレの方こそ楽しみにしてていつも先読みでごめんなさい!(笑)

若い時なんて、こんな地方からライブで東京なんて行ける筈も無かったから、オレは稲生座の時のゴッドのライブが初見やけど、ラモさんはそれまでずっと追い掛けてて何度も目にして耳にして、生のゴッドをずっと目にして来た目撃者やんか。オレも音は全部ずっと聴いてはいたけど、生のバンドを体感してきた空気感の経緯を感じてのライブレポ曲レポはやっぱ深いもん。パクるのがおこがましいぐらいやから(笑)

そやね、チモールの時より沢山話せたし嬉しかったし楽しかった!次のアースダムの時もより沢山話せるコトが出来る様、日々奮闘中(笑)!

ライブ前後の話も最初時系列でいこうと思ったものの、余りにも書きたいコトが多すぎて途方に暮れたので(笑)まずはライブレポからにした次第です。絶対綴るから気長に待っててちょ~だい!
 


 
10 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

09 11


 
 
プロフィール

みん

Author:みん
もう、残りの余生は細胞の欲する音のみを聴いていくのです。

 
 
 
最新トラックバック
 
 
 
サブカテゴリ2

 
 
検索フォーム
 
 
ブロとも申請フォーム
 
QRコード
QRコード
 

ARCHIVE RSS