FC2ブログ

人生さそわれるうちが華

58ビョウ デ デンセンシタ オイチャン ノ アジト

 

ガイケンダケガスベテナ~ノ~


Edit Category こっちのパンク
最近、ノンアルコールビールの良さが解ってきた。本モンあかん時間帯に大重宝♡

流石に休肝日の為に飲もとは思わへんけどね。(オレの休肝日は超二日酔いの日の、食道と胃からの“きょ、今日だけはご勘弁をっ!!”て声が聞こえた日だけなので)

んなコト言いながら、今は口の開いた本モンが左前方に鎮座されとるけど。3本(笑)


しかし、ここへ向かうのが余り気乗りのせん時期もあったんやけど、怒濤の書類作成の合間やと新鮮に感じてよろし~な~~~~♪堅っ苦しいコトバからしばし解放される感じが何ともエエ感じ♡



さて、流石に今は落ち着いたので、ぼちぼち。


あれから、聴きまくり、聴きたくり、過去の音源聴き漁り、そんなチフス三段活用を経て。

発売してからず~~~っと聴いてて、しばらく落ち着いて他のバンドの音源聴きつつも、合間合間には挟みつつ、まるでご飯の様な存在の盤でした♪


IMG_3205.jpg


この盤も類に漏れず、この聴き方で♡ 

当のオレだけじゃ無く、まさかBluetoothで飛ばされて聴かれるとはチフス君も思うまい(笑)


オレのこのバンドへの思い入れはここではもう何回も言うてるけど、改めて、CDでチフスが発売されるなんて(それも公式のリリースで)この30余年来、夢にも思ってなかったし、未発表音源が聴ける日が来るなんてのは以ての外。よって、みん’sグラミー賞受賞の後、当然墓場までお供させてね♡な一枚と相成りました。

只、シン監修って耳にして、いちファンの欲目から、もしかして当時の写真や歌詞やライナーとかも!?えっ!マジっ!?とか微かに期待していた齢50のおっさんがいたんやけども、インナーが厚紙一枚!裏無地の(笑)このガックリ感はある意味清々しい(笑)

でも、この裏っかわ(上記写真)見て、瞬時にそんな思いはブッ飛んだんやけども。この時代にこれを手にしてる事実に感謝せなアカンのですよ♪


今回改めて、このバンドについて、色んなコトを思ったり、想像したり、嬉しい発見もあったなぁ...

もしかしたら、ネットで掘り進めて調べていけば載ってるコトもあったのかもやけど、おれには根気が無いので(笑)


『グッドルッキング』をDs.のタクが唄ってたっていうのも今回初めて知ったし、シン曰く、その辺にいた女子高生に唄ってもらったと言われてる『ノータッチ』と『万引き』のVo.がロミって名前の娘で、それがスリッツのカヴァー(厳密にはそういうモンじゃないってオレは思ってるんやけど)だったっていうのも然り。早速iTunesで購入して聴いたら口角上がったっちゅ~の!

スリッツは、オレ、何かの輸入盤のコンピ(をカセットに録音したテープ)に入ってたのを聴いたコトがある程度で全然詳しくない。っていうか、オレこの界隈の音で女性のみのバンドや女性ボーカルってあんま聴いて来てないから全然詳しくないのよね。

これも、この場では何回も言うてるけど、昔から“パンクはきったなくね~と!”っていうのが個人的な思いなんで、きったない女ってイヤやん?(笑)幾つになっても女性にはキュートでいて欲しいワケなのです♡


歌詞についても、『香港ガール』と『永遠の平和』は、世間的にも時期を経て、ほぼ解明されて来てるけど、今回、トラック7を聴いて『ストリートホイホイボーイ』、トラック11を聴いて『グッドルッキング』の歌詞が、オレの中でちょっと解明されて嬉しかった。

『グッドルッキング』に関しては、後になってタイトルが判明した時、タイトルから想像して歌詞解明を自分なりに一応敢行してみたものの、言語認識能力が乏しくて撃沈した過去は思い出したくないコトのひとつだったので(笑)

っていうか、もう何十年も同じ頭のままで聴いて来てるから、歌詞が言語通り越して、カタカナの単語の羅列で完成してしまってて。まだそれならマシな方で、挙げ句に自分でそのカタカナを無理矢理言語化して決め付けてしまってて。こう聴こえてしもたからには、それ以外の言語がシャットアウトっての良くあるモンね。この界隈の音楽では特に(笑)


いい例が、この30余年来、こう思っていた、その『グッドルッキング』!


♪どんなブタでもみじん切り

♪どんな手羽でもみじん切り

♪それそれそれそれそれでい~~~~

♪それそれそれそれそれがい~~~~

♪拝啓~ ※%△●#□*〒々~~~~



こう思ってしもたら最後!こう以外に聴こえへんもんね(笑)凝り固まった頭では。


長かったなぁ...30余年(笑)



そして、この盤はVo.ケンの頃の中後期の音源が収録されてない。Vo.がイズミの時まで。というよりも、結成直後(昔のDOLLには結成11月ってなってるけど、恐らく10月が正しいんやろね)のスタジオリハの音源から、大まかな時系列のまま、デビューライブまでの収録で終わってる。謂わば、ここまでがシンにとっての初期衝動で始めたチフスっていうバンドの本来の姿なんかなぁ?って勝手に想像したり。


このCDの売り上げ(バンド側の)を被災地への義援金へっていうコトも一言も記されてない。義援金の“ぎ"の字すら。

セールスする側が世に伝えてただけやったんやね。もうね、感服の土下座です。


どっかに映像って残ってないんかなぁ...再び30年後に映像リリースされるって言うのなら、それを励みに頑張って生きるのに(笑)

見たいなぁ♡ 死ぬまでに。

Newer Entryテンションバロメーター♪

Older Entryそりゃそうな今日

Comments

 
俺も期待してました、資料的なモノ。
ホントに清々しいほど何もなかったですね(笑)
この素気なさが、らしいな、カッコイイなと思えたり。
いいから黙って聴けよみたいな。
俺、最近思うんだけど、死ぬまでにあとどれぐらい、こういうの体験できるのかなぁ?
長生きしたいですね、お互い(笑)
 
 
連続コメント恐縮です...!

うん、資料的なモノ、残念だったけどこの姿勢こそがやっぱカッコいい!

正しく、いいから黙って聴けよ感満載でしたね♪

まぁ、生唾飲んで黙って聴いたんですけど(笑)

ですよね...この先長い様なそんなに長くも無い様な(笑)人生でオレもまだまだこういう刺激が欲しいなぁ...

お互い長生きしたいですね。ボケずに(笑)

 


 
10 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

09 11


 
 
プロフィール

みん

Author:みん
もう、残りの余生は細胞の欲する音のみを聴いていくのです。

 
 
 
最新トラックバック
 
 
 
サブカテゴリ2

 
 
検索フォーム
 
 
ブロとも申請フォーム
 
QRコード
QRコード
 

ARCHIVE RSS