FC2ブログ

人生さそわれるうちが華

58ビョウ デ デンセンシタ オイチャン ノ アジト

 

ディスイズ~ライフ~スタ~イル♪


Edit Category Family Tagged  こっちのパンク   インディーズ 
ユニバに行ってきた。今年も行けたぞよ!の夏の家族旅行で。


息子が、この大学3年の夏休みを自分から志望して出向いた厳しい一ヶ月超の研修期間に費やした。帰省後、 まだ夏休みが残っていたので、そのご苦労さんも兼ねてね。

娘も休み取れたので、当初オレは以前行った京都の鴨川の川床で一杯か、瀬戸内海のんびり渡って讃岐うどんでも食いに行っかなぁ~♪っとか思案してたトコロ、嫁がユニバに行きたいと言い出し、行き先変更と相成り。

振り返ると、確かにオレの計画が年寄りくさいのは否めない気がしないでもない(笑)


でも、みんながみんなえ~大人やし、それにユニバなんてトコロは24の娘も21の息子も親と一緒に行くより好きな人と行きたいでしょ~に!って思ってたんやけど、二人とも快諾で。

娘は大阪に行ってからは毎年、同じく関西にいる彼と一緒に年間パスを持ってたんやけど、今年はお互い忙しく持ってなかったらしく、本人曰く久しぶり&息子は東京在住のため、娘以上に久しぶりってコトもあり?

いや、でもやっぱりオレら夫婦のわがままにつきあってくれたっていうのが正しいとオレは思うな(笑)


ユニバへ来る前日、大阪で所用があり、後から嫁、その後に息子、そして仕事終わりの娘が最終に合流し、梅田の居酒屋でまずは前夜祭♪

IMG_1780.jpg

そこで息子(7日)とオレ(9日)の誕生日を二人からサプライズで♪


去年のサプライズも全く気付かず、今回も全く気付かず・・・何という学習能力の無さ・・・

しかし、うちの女性陣は微塵もそれを感じさせやんぐらいの演技派やぞ。多分。

こうやって改めて数字面見ると、オレももう40代最後の年になってしもたんやねぇ・・・って、つくづく思ったり。う~ん、息子の年に1ヶ月でええから戻りたい♡ 


そして、久しぶりのユニバ♪
IMG_1792.jpg 

勿論、今はハリーポッターのこれでもか押し。



子供がちっこい頃からユニバはもう何回も来てるし、時系列を辿っても沢山の楽しかった思い出がある場所。全部DVDに編集してあるし。 


そりゃ3連休のど真ん中、当然どのアトラクションも2~3時間待ちはあったり前。


しかしながら、これも当然の、“時は金なり”!! EXPRESS 7(俗に言うファストパスね)を毎度の事前購入で待ち時間無くスイスイと♪

ここへ来る度、ファストパス用の専用通路を通っていく最中、大行列に並んでる人たちを見て、まぁカップルはええとして(待ち時間のおしゃべりも青春やもんね)、待ち時間にげんなりしてる子供連れてるおいちゃん見ると、パス買うてさっさと乗ったり~な~って思う。たまに来たであろう(多分)ユニバ楽しむための貴重な時間と引き替えに出来るならそんなべらぼーに高い買いモンでもないやろ~ぉ?っていっつも思う。いや、逆に何でこれ買わずに並んでんの?ってすら思ったり。

価値観の違い?いやいや、その分、晩メシタコ焼きで済ましゃええやないの!

 IMG_1809.jpg

ウチみたいに(笑)



久しぶりのユニバ、スパイダーマンが新しくなって初めてやったし、久しぶりにハリウッド・ドリーム・ザ・ライド乗って爽快やったし(この類い苦手な嫁は案の定、昼食ったミックスグリルが、よりミックスグリルグリルされて最悪やったらしい 笑


IMG_1845.jpg

そして、今話題のハリーポッターゾーンへ。


ここへ来たものの、オレ正直ハリーポッター全然詳しくない。

一番最初のは息子が小学校の時、観に行ったんかな。でも2作目で息子の友達らも連れて向かってた途中、車パンクして、みんなをタクシーで向かわせた後、一人パンク修理して映画館着いたら残り20分くらいで(笑)それから以降観てないし。

嫁もそんなもんで、行く前に友達に“ユニバ行ってハリーポッター見てくる”って軽く言ったら、その友達が大ファンだったらしく“えっ!ハリーポッター行くの~?え~~~~~~~なぁ~~~~~~♡♡♡!!”っていう、予想以上のテンションに申し訳なくなって“え、え~やろぉ~・・・”っと小声で自慢したらしいぞ(笑)

子供たちはそこそこ知ってて盛り上がってたし、アトラクション自体は楽しめたけどね。
それに建物的にはすごかった!



IMG_1808.jpg    IMG_1847.jpg
 
夜はハロウィーン・ホラー・ナイト(CMでベッキーがクツ持って走ってるアレね)

 IMG_1848.jpg   


薄暗くなった頃、建物の上で爆発が起こり、ゾンビがゾロゾロと。緊急無線と共にヘリコプターが上空で飛んでるかのような音がスピーカーから大音量で流れ、CMまでは行かずとも、キャーキャー言いながら女の子たち逃げてたし、ゾンビも想像してたよりずっとリアルで、途中でゾンビのダンスがあったりと、演出もなかなか良かった。

でも、小さい子供たちはホントにビビってたし、泣いてる子もいたしで、トラウマにならんかちょっと心配になったぞ・・・一応親心で。例え、ウソもんってわかっててもね。

あんなに楽しかったお昼のユニバーサルが~ぁぁぁぁって(笑)


今回、全員大人になって、来たユニバ。

子供たちが小さい時は、自分そっちのけで子供たちを喜ばせるとか喜ぶ顔が見たいとか、そんな時を経て。

当然、今回のユニバはそんな気配り皆無(笑)各々が各々で気楽に楽しんでた感じ。
 
それも良かったな。考え事の多い日常から暫し離れてリフレッシュ出来たし、又気張らなね。

今度、いつ来られるかはわからんけど、もしや、次回は孫連れて原点回帰してたりして(笑)いや、原点の頃より“じぃじ”は頑張ってたりして(笑)



ユニバからシティウォーク内のホテル戻る途中、たこ焼きつまんでビールたらふく飲んで、ホテル戻って又飲んで、いつもと変わらずのピヨピヨも、齢49、少しであれど進化をしたいと願いつつあるオレは、寝る前にスワンキーズを聴いていました(やっぱりね) 



アイム(超マインド)パンク!

アイム(超マインド)パーーーンク!

アイム(超マインド)パンク!

ふえすぎた~~~~~~~(痛いトコロが)


俺はわがままな野郎さ 自分の事で手いっぱい


Edit Category こっちのパンク Tagged  独り言 
パソコンと向かい合い過ぎの、目~ショボショボの精神的疲労の中、別にな~んも綴る気もなかったんやけど、テレビつけてたら、つい指が・・・


オレはゆるキャラが大嫌いです。常々思ってたコトではありますが。


いや、別にゆるキャラっていう全ての一括りが嫌いなワケやなく、全国区にしゃしゃり出てくるゆるキャラが嫌いなんよ。

地方振興のために産まれたゆるキャラが全国ネットのテレビで、ホイホイ持ち上げられて、やりたい放題やってる画見てると無性に腹立ってくる。 

経済効果アップ?んなもん知らん。
 
ローカルで産まれたならローカルにすっ込んでてほしい。

千葉のやら熊本のやらそこら中に出てくるもんね。え~加減堪忍やで。と思うのはオレだけ?

って、50間近のおいちゃんが腹立てるコトでもないんやろけど(笑)


んなコト言うてても、テレビつけりゃしょっちゅう出て来るワケで。



そんなヤツらが出てくるの見る度、頭で鳴るのがこれ。 
 



情報時代の野蛮人 /   真島昌利



IMG_1846.jpg 

このアルバム収録。も~ね、このアルバム大好き!

ちょんちょんの頃のマーシーはほんまかっこよろしなぁ!



♪ ヤケ酒で憂さ晴らしても  ゆるキャラに笑われる

俺はあいつが好きじゃない  俺はあいつが嫌いだよ




俺は明日も働きまっせ  昨日よりもっとタフにね!

ビタミン剤を飲みながら  俺の事を笑えるなら、わらってちょ~だい




も~え~加減にしてちょんまげ!!

リアルタイムには何かにつけて遅し


Edit Category RC、忌野清志郎 Tagged  書籍・雑誌 

いやはや何とも久しぶりの更新・・・


ちょっと身動き出来ずでしんどかった時期に輪を掛けて、持病の腰痛再発やら肩痛再発で何が何やら・・・

それに最近、物事の片付けを同時進行出来なくなってるって思う。昔に比べて遙かに。

何かひとつのこと片付けてても、優先順位はこれでいいのか?とか、どっかにプロジェクトへの対応が頭かすめて心此処に非ずって感じの時も多いし。

はよ楽になりたいの~


だいぶ前やけど、ビレバンいったら探してたこれがあってやっと読み終えた。


IMG_1734.jpg 



うん、羨ましい哉人生!一途で。んで、その一途な思い実現させて。
 
一回限りの人生こんな風に全う出来るってなかなか無いと思う。
 
勿論、順風満帆じゃなく紆余曲折しながら経て来たからこそ、終章はやっぱウルっと来たし。


オレはRCはラプソディからやからロックな頃のRCデビュー。

でもこの人は最初の最初から。


アコからエレキに変わっていったRCってこの人には正直どう写ってたんやろなぁ?

あんまりここの部分は深く書いてなかったから。

結果、ブレイクはしたけど、そんなことではなく。

俺、後聴きで、フォークのRC聴いても変わらずその頃のRCが好きって言える。 

衝撃はもう全く別モンって感じやけど。

でも過去のモンに共感するってのは簡単なコト。

進行形ってどんな気持ちやったんやろ?

ってなことをちょっと思ったり。
 

 


オレはこれが好き。


中学の頃からシューが大嫌いやったので(笑)
 

今は違うんやね。一人で匿名でチマチマと書き込んで。

これはこれで大嫌いやけどさ。 ♪でも気にすることはないさ、どうせ名無しの卑怯もん
 
それと、“キミかわいいね”は昔のツレの彼女を思い出せていつ聴いても笑える(笑)  


これも然り、もうちょっと早く産まれてリアルタイムで感じたかった。そやから羨ましい哉人生なワケです。


それともう一冊同じコーナーにあったんでこれも買った。こっちはこれの第二弾なんで衝動的に。

IMG_1735.jpg



 でも、これは正直今一やった。

全然知らんだり、ちょっと世代の違う人ばかりやったから。

随分と下の子が多かった。娘より下の子もおったし・・・

そんな中、面白かったのは百々と吉井和哉と横山 健。

百々のギターは好きなんで興味深かったし、吉井や横山は近い世代やからね。好き嫌いは別にして自分の時代と照らし合わせると何とも面白かった。


 
日曜から慰安旅行。

幹事のオレは・・・

自宅に帰って来るまでが慰安旅行です!肝に銘じて頑張りまっさ。

 
09 2014
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

08 10


 
 
プロフィール

みん

Author:みん
もう、残りの余生は細胞の欲する音のみを聴いていくのです。

 
 
 
最新トラックバック
 
 
 
サブカテゴリ2

 
 
検索フォーム
 
 
ブロとも申請フォーム
 
QRコード
QRコード
 

ARCHIVE RSS