FC2ブログ

人生さそわれるうちが華

58ビョウ デ デンセンシタ オイチャン ノ アジト

 

春魂大坂の陣


Edit Category こっちのパンク
日は休み。明日から又忙しくなるんでのんびりまったり。


“新曲ができました! グループ魂の、今月はワンマン3回でカンベンしてくださいツアー”
 全ツアーも終わりましたな。って3ヶ所だけやけど(笑)


ってな訳で、言って参りました@ZEPP Namba♪

P1000688.jpg


 
P1000687.jpg


結論から言うと、そりゃあ見事なエンターテイメントパンクロックショーやったです。流石流石の強者演者集団やね。


お馴染みのオープニングから、カヲルが、メンバー各自の撮影やら収録やら舞台挨拶(中学生円山)やらの忙しさからの練習不足を暴露し、その影響で今回たった3ヶ所のツアーにしてこの不規則な日程を嘆き、ながら始まった宴♪


メンバーが登場した時、バイト君が拡声器を持ってたんで、もしや?って思ってたら一曲目でそれを轟かせ、雰囲気は、プチ『ワルシャワの幻想』状態!これでちょっと俺的にはつかみはオッケーどころかテンションバカ上がり。曲は『歯医者なんか最後だ』やったんやけどね(笑)

おっさんには場違いなので、スタンディングの1階はパスし、ゆったり2階から、“初魂” 体感した。テンションバカ上がりとか言うてるけど、それは内面のテンションね♪

2階でも結構立ってた子おったけど、幸いにも俺らの前の人達は座ってたし、おまけに通路側やったから座ったまんまでも全体がよ~く見えて良かった。


客層もまあ老若男女訳解らず・・・若い世代は勿論、おっさんやおばはんもぎょ~さんおったなぁ。こんな人も!?って感じる人もいたり(まぁ、俺らも類に漏れずなんやろけど)、喫煙所には、すごいドレッシーな感じのモデルさんみたいなキレイなおネエちゃんもいて、そんなおネエちゃんが一人で部屋で魂聴いてる姿想像したら興奮した♡もとい、微笑ましく思った(笑)

でも、一番思ったのが、こんだけ若いおネエちゃんおるのに、なんで俺の行く数々の飲み屋には魂知らん子ばっかりなんやと!この中の一人でもえ~から地元の飲み屋にでもおりゃ、店ごとカラオケ魂オンパレードにして盛り上がっちゃうのに~ってコトでした♪不純や不純。


さてさて本編に入り、序盤から、『アイサツはハイセツよりタイセツ』(同伴者の最近のお気に入りで感動してた)やら『ずるむケーションブレイクダウン』やらで結構飛ばし気味で進んでいった気がする。


中盤辺りで、メンバーが一列に整列して、中学生円山のマスク被ったカヲル司会の元、中学時代の思い出を各自語るコーナーがあったんやけど、そりゃもう綴るに絶えやん下ネタオンリー♡

客引いてるじゃね~か!ってカヲルは嘆いてたけど、全然そんなコト無く、もうドッカンドッカン大受けやったよ。俺含め(笑)

これ然り、全体的にMCもコントも、バイト君と同い年のビッグダディネタから(かく言う俺も同い年でバイト君とは誕生日二日違い)、旬な芸能スキャンダラスネタ&下ネタバンバンで、ほんとドッカンドッカンやったなぁ。客のツッコミも含め、あの空気感はDVDでは伝わらへんね。俺も笑い泣きって久しぶりにしたよ。

でも、MCやコントに限っては、今回のツアーに向けての段取り不足が逆にえ~様に作用した感じ?って俺には感じた。完成し過ぎてないっていうか、アドリブから来るえ~意味でのグダグダ感というか、めっちゃおもろかったもん。カヲルの嫁が鼻デカイっていう自虐的なMCも(笑)


そして、もう一曲の配信曲、『I was PUNK!!』が始まって、えっ?これやんの?んじゃもしかして?って思ったら、案の定あっちゃん登場♪

カヲルに、まだ話しますかぁ?って皮肉られる程、曲途中で、あっちゃん、語りに語って(実家のお菓子屋のコトまで)たんやけど、再開が“俺たちいつでもロックバカ~!!”の後、サビ入るトコロでやっぱそこはちょっとブルン!と来たね。あっちゃんと魂が同じステージ立ってる感慨の集大成として。

その後、魂がカバーしたロティカの“ロックロールクレージーラン”へ、でも、“カマセ ロ~!(ロ~ロ~ロ~・・・)カマセ セコ!(セコセコセコ・・・)”の元ネタはやはり魂の客には今一浸透してなかった(笑)そりゃ~大半の客の世代にはね・・・

因みに、このネタが綴りたかった影響で、前回記事があっちゃんネタになった訳です♪


あと、途中、リクエストに応えてアドリブで曲を演るってコーナーがあって、『ED!』、『竹内 力』と来たんやけどグダグダで、そんで最後に『沖縄行きたい』は完奏して、ちょっと俺的には嬉しかった。好きな曲なんで。ノリノリになったよ。同じく心の内でね♪

新曲も2曲演ったし(カヲルに、みんなが知らない曲をやるんですか~ぁ?って皮肉られながら)、又、配信される曲もあるやら、新しい曲も何曲か出来てて、新しいアルバム出す計画もあるやら言うてたなぁ。楽しみなこってす♪


最後に、改めてすごく印象に残ったコトを二つばかり。

一つめが、『君にジュースを~』の瞬時の返し(今回はジョア 笑)、『押忍!てまん部』での武道館のDVDばりに客を煽る様、コール&レスポンスでの多彩なアドリブから、中村屋での多彩なつっこみにウン倍返しで返す破壊の頭の回転の速さとそのセンス(それもみんな客の笑いのツボを解放させながらやでね)そして何より、このライブショーの脚本演出の暴動の才覚。マルチに活躍してる二人やけど、生で観て(聴いて)それ故なんやなってつくづく感じた。ほんと見事やったな。

もう一つが懸念されていた練習不足であったにもかかわらず(多分本人ら的には出来としては全然なんやろし、聴いてて実際感じる部分も幾つかあったけど)、音の厚さがやっぱりライブバンドやった。ロックバンドやった。いや!パンクロックバンドやった!!これは同伴の後輩も驚嘆してたな。

石鹸は体中痙りまくりやったけどね(笑)


まだまだ、思い出せてないコト山程あると思うんやけど、綴りながら思い出したコトふたつ出て来た!

カヲルの角が電飾やった!本人点いてるか点いてないか解らず、スイッチオンオフで“今点いてる?消えてる?”って客に確認してた(笑)

もひとつが、アンコール最後の曲が『グループ魂のテーマ』で元ネタ(さて?どれだけの人が解るのでしょう?)に思いをダブらせ、最後の最後に俺的にもお腹いっぱいで終われたコト。何か気持ち良~て、清々し~て♡


又、機会があったら行きたい。いや、俺的には珍しい“絶対”が付くかも!

別に若い子達みたいな魂ラブでも何でも無いし、気色悪いやんね、おっさんがおっさんを。

只、ステージに立つ同世代のおっさん達に、時には共感だったり、解る世代同士故の優越感だったり、時には捻くれた羨望であったり、そして何より大事なのが、このバンド特有のベタであったりシュールであったりする“笑い”を含めたそういう空気を又、生で味わいに行きたいなって思ったな。

俺、こんなに笑ったの超久しぶりやもん。涙が止まらんぐらいの笑いって日常生活でそうそう無いで(苦笑)
 
今回のツアーもDVD化ならんかんなぁ。
大阪では収録してる様子は多分無かった様に思うけど・・・どの会場のでもええからさぁ。


そんな訳で、終演後、ミナミで酒呑んで泊まって、有意義だった大阪春魂♪ 次の日帰る電車車中でライブ思い起こして色んなコト考えてたら、暴動が武道館のDVDで少し目を潤ませながら言った最後のMC(お礼挨拶)思い出して帰ってから速攻見直した。

“魂15年やって来ましたが、皆さんが会社、職場や学校で、私はグループ魂が好きだ!と胸を張って堂々と言える様な・・・そんなバンドには・・・なりません!
これからもちょっと恥ずかしい存在で続けようと思いますんで、みなさんもこっそり応援して下さい。
それでまあ、たまにそういう後ろめた~い人達がこうやって集まって、大きいトコロで小ちゃいトコロでライヴやれたらいいなと思ってます”



ええよね。このコトバ達。ちゃかして自虐的を装いながらも、実は自分達のポジションを自分達が一番気に入ってて、且つ、バンドに対して確固たる自信を持ってるコトバに感じる。

石鹸のマジ涙ももらい泣きしたけど、このコトバもジーンって来たもんね。


又いつの日か、そんな後ろめた~い人達の輪にこのおっさんも混じって、恥ずかしい存在でい続けてるおっさんたちをこっそり観に行くよ(笑)

継続は力のトラブルドA


Edit Category こっちのロック
昨晩、ZEPPなんばでグループ魂観て来た♪

終わってからミナミで酒呑んで一泊して、大阪の夜満喫の一日。


まだ仙台残ってるんで全部終わってから綴るとして。

でも、ちょびっとだけ。それはそれは、圧巻のエンターテイメントパンクロックショーでしたとさ!



東京に住んでる父方のいとこから流れ流れてこんなのもらった。

P1000682.jpg 
                
『トラブルドアツシ』  AIB



ニューロティカのアツシのARBカバー集。

去年のロティカ結成28周年記念ワンマンの時、 ~祝! ARB 35周年! アツシARBを10曲歌いあげる~ と題打ちカバーライブをやった時に配られたモノらしいんやけど。

にしても、トラブルドアツシて(笑)

FR700.jpg


んで、これやもん(笑) しかし、解る世代にはナイスなツボ!


それに輪をかけ、俺中学の頃、初めてARB知った時アホ丸出しでアーブって読んでて(詳しくはこちら)その調子でアイブ?あいぶ?愛撫~??って読んでしまってた(笑)

まあ、ロティカだけにあながち突飛な間違いでもなかったろうにと今になっては思うけどやな♡

勝手に決めつけながらそれだけでも笑ても~たのに、正解がアツシ・イノウエ・バンドで全然正統派ネーミングなんやけど、も一回笑てしまい失敬!

でもでも、だからこそロゴひとつにも強烈な雰囲気が出てるんよね。Aから始まる名前で良かったね!あっちゃん!(笑)

音の方は俺らが高校の時スタジオで録音してたぐらいのチープな音なんやけど、唄い手アツシのスゴい嬉しそうな顔が浮かんで来る。『魂こがして』の最初の♪イェイェイェイェイェイ~のトコロや『赤いラブレター』の徴兵反対!赤紙反対!のトコロなんて正しく!でも全編楽しそうやもんなぁ♪

アツシにとって、高校の時初めてコピーバンドしたのが他でもないこのARBで、紛れもなく最たる初期衝動のバンドな訳で、その時から長~い年月を経て、今やARBオフィス公認のコピーバンドらしい(驚)

いやぁ~、ちょっとこれには畏れ入る!正しく継続は力やね~!

も一回言うとこ!良かったね、あっちゃん!


春魂!メイビー?アイ ワズ パンク!!


Edit Category こっちのパンク
久しぶりの更新。何やらかんやらで。ふ~。


よし!これをブログに綴るぞっ!って思いながらも、すっかり忘れてて、後で、あっ!っと思うネタが俺には結構あって。

これなんか正にそう。

言い忘れてましたが、これ行ってきます♪

P1000674.jpg 

グループ魂 

新曲ができました!
グループ魂の、今月はワンマン3回でカンベンしてくださいツアー 
@Zepp Namba


昔、ブランキーの解散ライブ一緒に観に行った飲み友達でもある後輩と。

因みにそいつは、グループ魂に限っては俺の“カラオケ”魂に感化された。いや、してやった(笑)一人じゃ寂しいやん。


そういや、魂自体は暫く聴いてなかったんやけど、2月と5月の配信の2曲はちゃんとチェック済み。 実を言うと、これも綴り忘れてた部類なんやけど・・・

でもやっぱ、これはこれでマヌケ親父のツボに嵌り最高やったで。


date_20130201095109_640x520_5108E279685C.jpg 
『卒業からの卒業』 

お~!?魂もいよいよ流行の卒業ソングなんぞを?っとか思いながらも、まぁ当然捻って来るわなっ、て思ってたら通信制だったという(笑)上手を行かれた・・・そりゃ、歌詞もちょっぴりセンチメンタルになるわで、俺は遠い景色に目が行くわで。


news_thumb_group_tamashii_JK_.jpg 

『I was PUNK!!~グループ魂にあっちゃん(NEW ROTE'KA)は?』

コント取り入れ発祥のパンクバンド、ロティカのあっちゃんが参加!とうとう交わった感アリやな!

因みに、この曲タイトルは、かの九州パンクTHE SWANKYSの 『I'm PUNK!』 に対する“勝手にアンサーソング”っていうコトらしい♪

しかし、なんで両方オカッパやねん(笑)

でもこっちは、石鹸作曲で、筋肉PUNX彷彿させる、らしい疾走パンクチューンナンバー!!

歌詞も最高やね。チノパン履いてもいいですかぁ~♪ こういう意味では俺完全に、I was PUNK(笑)


ハナシはもとい。

その後輩に、ライブ一回行きたいですねぇ!って言われてて、こいつら忙しいからなぁ、ツアーなんていつのハナシになるのやら??って思ってたら今回、東京、大阪、そしてやっぱり仙台(笑)の3ヶ所のみのツアーがあるっつ~んでダメ元で大阪申し込んだら取れて。

1階はオールスタンディングも、おいちゃん二人が若い子達に混じってハッチャけるコトは流石に迷惑極まりないので、2階の座席にゆったりのんびり座って高みの見物と決め込むのだ!

後輩には、10周年のSHIBUYA-AXと15周年の武道館のDVDを明日送って予習しとけと命を下しとこ。 AXの方はホールの雰囲気の、武道館の方は曲の参考になるんちゃう?


う~ん!楽しみ。しかし、俺には予習のしようが無いぞ!

そして、何よりこのライブレポこそ忘れやん内にしなくては。ですな。 
 
05 2013
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

04 06


 
 
プロフィール

みん

Author:みん
もう、残りの余生は細胞の欲する音のみを聴いていくのです。

 
 
 
最新トラックバック
 
 
 
サブカテゴリ2

 
 
検索フォーム
 
 
ブロとも申請フォーム
 
QRコード
QRコード
 

ARCHIVE RSS