FC2ブログ

人生さそわれるうちが華

58ビョウ デ デンセンシタ オイチャン ノ アジト

 

たまにはカラフルな気分で♪


Edit Category Family Tagged  こっちのロック 

あっついな~・・・一年中真冬でもいい俺には早くも耐えられやんご陽気になってきた。

あ~、このまま、20秒目瞑って、目~開けたら秋になっててくれやんやろか・・・


息子の夏休み期間が解り、8月の上旬には帰って来る予定。

今年の8月は俺も嫁も何かと忙しく、なかなかお互いの休み合いそうもないんやけど、息子は大学の休みなんで9月の中旬まであるらしい。

娘も2年目になって希望で休み取れる様になったんで、9月に一日休み取れるか聞いたら取れるとの事♪

ってな訳で、今年も“我が家恒例夏休み家族旅行”の計画を立てた。


振り返れば、夏の年1回だけやけど色んな所に行ったなぁ。子供ら物心付いてからは。

俺はカメラはカメラでもビデオカメラ派で毎年の旅行も全部納めてDVDに編集してある。やっぱ動画やで。

モノより思い出の俺にとっては、何つってもこれは宝物。

何かあれば、これをいの一番に持ち出すって決めてんので。


この毎年一回の夏の家族旅行への思い入れは親父(H4没)の影響が身体に染みこんでる。

親父がくれた楽しかったガキの頃の思い出を、自分が今度親になったら、そのまま子供達に伝えたいって想いから始まってて。

親父には、ガキの頃から毎年夏休みに色んな所に連れってもらった。国内ばっかやったけど、キレイな海から観光名所まで。

でも実は一番多かったのが、遊園地の絶叫コースター系。

親父はこの上なくこれが大好きな人で、どこそこに「最大斜度」、「最高速度」、“ギネス日本一”とかの触れ込みを目にしようもんなら、その年の旅行はそこ(笑)

お陰で俺と妹はガキの頃から絶叫系の英才教育を叩き込まれ。そんでそれを又、子供ら二人にも継承してる。色んなトコで乗りまくったなぁ。

反対に嫁はてんでダメ。完全な荷物番。只、子供らがガキの頃までは。

っていうのも、子供が二人とも大きなって身長制限オールクリアしようもんなら、嫁抜いたら乗車3人になる訳で、そうしたら俺の横にオッサン乗って来る可能性もある訳で(それをオッサンが言うところがミソ)盛り上がりに欠けるので無理矢理乗せる様にした(笑)

そうしてからは、足下覚束なくこの世の終わりみたいな顔で階段下ってく嫁を、俺ら3人がギャハハハ!って笑うのが我が家のパターンになって(笑)


去年同様、今年も一泊しか4人揃っては無理やから、近場で十分。一泊で十分。
4人で行けるのが何より重要なんやからね。

昔は何より子供中心の場所やったけど、今は違う。家族の和の中で各々が自由にまったりとのんびりとして、ちょっとばかしの英気も各々が養ったりして。
そんな大人な旅行の楽しみ方に自然に変わっていってるのも子供達の成長の証しってほんと思う。

子供達もいつか自分の子供が出来たら継承していって欲しいな。


毎年の事ながら、あれやこれや計画してる時間が楽し~て仕方なかった。

んな訳で、ちょっと気分がエエのでこれを聴いてる。


PUFFY  COVERS (笑)

61qcmmwx9vl__sl500_aa300_

カヴァーっていうても楽曲提供のミュージシャンのセルフカヴァーが主で。


PUFFYはちょっと前、初めてレンタルで『honeycreeper』ってアルバム借りて聴いた。

2007年リリースも全然知らんかったんやけど、クロマニヨンズ、チバ、吉井和哉、そしてグループ魂(よっ、待ってました!)など沢山のミュージシャンが楽曲提供したヤツ。

それが、スゴイ良かったんよね。

あった、あった♪ 
『妖怪PUFFY』  提供 グループ魂 (笑) う~ん、愛を感じる!最高!


PUFFY自体は、全然詳しくないけど、昔テレビで流れてた曲や陽水や民夫が曲提供してたぐらいは聞いた事あった。何かの歌番組で二人がPUFFYの曲唄ってたん観た事あったし。

ちょっと調べてみたら、すんごいいっぱいのミュージシャンから楽曲受けてるんやねぇ。

上記以外にも、林檎にせっちゃんにギターウルフとか、ビックリしたわ。

このアルバムも民夫、陽水に始まり、クロマニヨンズ、せっちゃん、バースデー、ギターウルフ、スピッツ、氣志團、と、「honeycreeper」の曲だけに留まらず、なかなかなメンツ揃いのセルフカヴァーやったので買っちゃった。

カラフルな楽曲揃いでなかなかええね。そんな中、やっぱ、『渚にまつわるエトセトラ』 by グループ魂 が最高!  

歌前コント長いわ!でも大好き!石鹸の“おば~ちゃん、あぶな~い”も聞けたし(笑)

カニたっべ行こ~♪ってこれ聴いてカニ食いに北陸行くか一瞬思たけどカニは冬やった。


夏の旅行楽しみやな♪

楽しみが出来て何かちょびっと元気出てきた。オッケ~!乾杯!

 
07 2012
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

06 08


 
 
プロフィール

みん

Author:みん
もう、残りの余生は細胞の欲する音のみを聴いていくのです。

 
 
 
最新トラックバック
 
 
 
サブカテゴリ2

 
 
検索フォーム
 
 
ブロとも申請フォーム
 
QRコード
QRコード
 

ARCHIVE RSS