FC2ブログ

人生さそわれるうちが華

58ビョウ デ デンセンシタ オイチャン ノ アジト

 

時の移り変わりに負けず変わらないモノ


Edit Category RC、忌野清志郎 Tagged  FAMILY      独り言 

何とか解決の方向性が見えて来たのでこれに賭けてみようと思う。

今の大人が後世の為を第一に考えて、すべき事を各々しっかり考えて行動していけば必ずいい方向に向かうはず。

そしてその方向にエエ風を吹かせ様と努力出来たら、結果、自分らの今の世代にもエエ風となって返ってくるはず。

そう信じる事にした。もう1回だけ。



昨日は清志郎の命日やったんやね。もう3年も経つのかぁ。早いなぁ・・・

普段から普通に聴く時は聴いてるし、そんなん別に気にせんくせに、命日って聞くと改めて聴きたなって昨日もずっと掛けてた。

偶然にも?ちょいこないだ、ずっと遡って聴き直してたところやったんやけど。


昔、こういう類の気分の時にも随分と助けられたもんなぁ。

こんな気分の時に命日迎えるって・・・こっちは全然偶然やないな。必然だったのねって思う事にしよ。



昨日書けやんだから、昨日の気持ちの流れのままこれ聴いて綴ってる。

命日ほとぼりもちょっとは冷めたやろから逆にやで(笑)



IMAWANO KIYOSHIRO 『Baby#1』
 

Db45fe18f5fcb0c223b831f34d357dfea80


『Baby a Go Go』の方にしよかなとも思たんやけど、「ラッキーボーイ」と「メルトダウン」も聴きたかったんでこっちにした。

「I Like You」や「ラッキーボーイ」子供達が小さい頃よ~聴いたな。

ちょっと確認してみたら、『Baby a Go Go』は娘が産まれる4ヶ月前、『Memphis』が息子の産まれる1年前やった。やっぱりね。

I Like Youは、“オッケ~、ベイベェ”、“武道館ベイベェ~”の流れから“マイベイベェ~、アイライクユ~”って俺も直訳出来て、妙にニカッとした(笑)

♪さあ 笑ってごらん HaHaHaHaHa~って歌い掛けてた娘も21になり、♪Luckyな風 おまえに吹いてる~って歌い掛けてた息子も、♪早く大きくなって さあ旅立て~の歌詞の如く今年東京へ旅立った。


ほんとこういう節目に過去を思い出す機会が与えられると、時の移り変わりを身を持って実感する。

そして、子供らに比べて全然成長してない俺っていうのも実感する。それも思いっきり(笑)


でも、清志郎が亡くなって、例え3年目と1日が過ぎようが、この先どんだけ過ぎていこうが、俺にしか解らないこの人への感謝は何一つ変わらない。

その事は存命されていようが亡くなってしまっていようが、全く関係ない。俺にとっての清志郎はその清志郎。

死は無じゃないんでね。


只、『カバーズ』然り、このアルバムの「メルトダウン」聴いて然り、実現不可能な事に“もし”なんて正直考えたないんやけど、千歩譲って“もし”存命してたらって考えると、本人の口から“今”どんなコトバが発せられてるんやろ?どんな行動を興してんのやろ?って、それだけは気になる。想像もしてしまう。正直なところ。

周りが色々言うてるだけに余計にかしれへんけど。



今日から息子が三日ばかり帰省してくる。

厳しい道を自ら選んで上京したので、向こうでは一ヶ月ろくすっぽ音楽も聴けなかったらしい。

住み慣れた実家の自分の部屋で好きな音楽沢山聴いてパワー蓄えてゆっくりしていって欲しいと思う。


俺はこの清志郎にも教わった。

音楽の力は偉大なり!!

 
05 2012
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

04 06


 
 
プロフィール

みん

Author:みん
もう、残りの余生は細胞の欲する音のみを聴いていくのです。

 
 
 
最新トラックバック
 
 
 
サブカテゴリ2

 
 
検索フォーム
 
 
ブロとも申請フォーム
 
QRコード
QRコード
 

ARCHIVE RSS