FC2ブログ

人生さそわれるうちが華

58ビョウ デ デンセンシタ オイチャン ノ アジト

 

叶えられた駆け出しの一歩


Edit Category Family Tagged  こっちのパンク 

娘が毎週の休み返上で、その為の、準備や特訓やらで毎日忙しくしてたファッションショーも無事終わったみたい。

ショーって言うても、モデルやなくて裏方さんね。

就活フェアも兼ねている結構大きなイベントで、沢山の店が出展するその一環。

そんで、今回のショーへの参加メンバー決めるアンダー23才のコンテストが以前にあって。


これが、そのメンバー選考のコンテスト出展作品。

Dsc_0895


この作品が、その部門で3位に入賞してメインメンバーに入れたんやて。

もっと、カラーが完璧やったら1位も夢じゃなかったらしい。

前日、先輩らに「家帰って、もう一回カラーしろよ!」って言われてたのに睡魔に負けたんやて・・・

是又何とも娘らしい(笑)


そんで、当日。前日まで先輩のダメ出しを喰らいながらも無事ヤリ切ったみたいで。

ショー当日は、嫁が観に行ってビデオ取って来てくれた。

裏方言うても、娘自身もステージに上がり、その場でモデルを彩る演出でちょっとビックリしたわ。

緊張もしたやろけど、何より楽しそうに見えた。それに、何か、生き生きしてたな。


そんな娘も、最初の一年間は、試練の連続の毎日の仕事と慣れやん一人暮らしに、何かとキツかった様で色々嫁からも聞き続けてきた。

元々肌も弱い中、容赦無く手もボロボロになって。

色々心配もした期間を経た今、色んな事が甦って来てちょっと感慨深いモノがあった。

でも娘なりに負けじ根性や気概だけやなく、目標や夢をしっかり持って来たから乗り越えられてきたんやろなって思う。


地元の専門学校2年通って、こういうショーの裏方演出をしたいからって今の店を志望した。

ある意味、駆け出しの第一歩でも、ひとつ夢を叶えられたカタチ。

夢を僅かでも叶える事が出来るって、スゴイ事やと思う。親バカ覚悟でね。

俺の夢なんかチャレンジする前に儚くも見事にブッ飛んだし(笑)


でも一人じゃ何も叶えられやん事も事実な訳で。

娘のブログにも自然に“感謝”ってコトバが出て来るぐらい身に染みてるみたいやし、これからも周りへの感謝だけは忘れず頑張って欲しい。

そして、後輩も入って来て一年だけ先輩にもなったけど、まだまだ、これから仕事上でもプライベートでも夢を持ち続けて欲しいって思ってる。

肩に力入れ過ぎずに。



俺には夢はもう無いな。あるなら夢じゃなく目標や仄かな願い程度?

俺の願いは子供達の安穏。そして目標は唯一つ・・・俺の心の日々の安穏(笑)


夢夢言うてたら、これしか浮かばんかった。


THE BLUE HEARTS  『夢』 

ウォーボネットマーシー、かっくい~!


でも、ブルーハーツってやっぱスゴイよね。今更ながら。

この時代のバンドでは珍しくリアルタイム以前から聴いてた。

ヒロトのコーツ、マーシーのブレーカーズ。

そやでやっぱりこの1stが俺には一番かな。


4110101587


その後、ブルース色強なっていく傾向もスゴイ好きやけど。

でも、こんなにオールマイティに時代や世代超えて新鮮に聴かれるバンドも無いんちゃう?(息子も好きやし)

カタチを幾度か変えてもヒロト&マーシーの絆は変わらんし。

何か、その絆は年取れば取るほど羨ましくなったりする。

バンドもう一回したいなぁ、て思うもん。

指動かんやろけど(笑)

月が一番近づいてほしかった夜


Edit Category SION Tagged  独り言 

今日はどこのチャンネル付けてもスカイツリー開業特集ばっかりやったね。

まぁ、今日までも開業カウントダウンとかでずっと取り上げられてて、色んな人が取材で上って景色やったり紹介してたから、えっ?今日がほんまのオープンなん?って思たわ。

まっ、並んでる人やお祭り騒ぎな人達には何の異論も無いけど、いっそのこと、今日のオープンまで全貌シークレットで、てっぺんから地上まで超ドデカイ紅白の幕で覆い尽くし、ヘリコプターか何かで空に向かってパァ~ッって取ったらもっと感動したのに、って思った(笑)

何回か見に行って感動してるクセに(笑)

そんで、やっぱいつか一番上の展望台で神の気分になって、見渡したいと思ってるクセに(笑)



昨日の金環日食も、今年の初め頃のニュースで紹介された時は、すげぇ!絶対見る!って誓ってたはずが、この余りの盛り上がりの異常さに付いて行けず、ちょっと冷めてしもた。
こんなん、ほんとは好きなクセに。

結果、メガネも買わずにチラッと生目で直視し、ほんとっ、ちょっと欠けてるわ。って確認して(一応確認だけはしてやんの)、普通の生活に戻ってコーヒー飲みながら新聞読んでた。目~シバシバさせながら(笑)

生粋の天の邪鬼は、根性ひん曲がっててイヤやねぇ・・・

そしたら、どっかのテレビ局の屋上で『金環日食 SP』 SMAP天体ライヴが始まってテレビ消した。金環日食で、んで、ライヴぅ?それも天体ライヴて(笑)
一層、天の邪鬼に拍車が掛かったわ。



でも、もし子供達がまだ小さかったらど~やったやろなぁ~ってふと考えてみたりもしてた。
多分一緒になってスゴイスゴイ!って言うてたんやろな。
子供ってそういう経験大事やからね。

すっかり大きくなった子供達はどうやったんやろ?見たんかな。

娘は昨日大きなショーのイベントがあって、その準備に忙しかったみたいやし、息子もまだまだ忙しかったんかな。そんな話全然してなかったわ。



この先再び、18年後に北海道で、29年後に東海、近畿でこの金環日食、又見えるらしい。

64才と75才かぁ。生きてるかどうか解らんけど、もし生きてたら今以上に根性ひん曲がった糞爺になってない様、今から気~付ける誓いに変えよ(笑)



昨日は会議が夜遅くまであって高速走って帰って来る時、これ掛けながらゆっくり帰って来た。

うん、月絡みで。金環日食フィーバーも終わったから(笑)


Hakucho_4108070258

SION  『I DON’T LIKE MYSELF』

月が一番近づいた夜


N.Yレコーディングのアルバムで、リチャード・ヘルの盟友、ロバートクワインがギターで参加してる。

ヘロインのオーバードーズで2004年に没の名ギタリスト。

この人の風貌と音のギャップは他に類見やんよね。絶対。

引き攣った痙攣ギター好きやったな。



去年、金星が近くに見えた時はビール呑みながら、庭座ってずっと見てた。

もし、月が近づいたらこの唄の歌詞の様にあらゆるトコロで奇跡が起きて、みんなが幸せになれるんかな。

幸運ド真ん中 (無理矢理)


Edit Category 独り言 Tagged  思ひで回顧 

明日は年2回の付き合いゴルフコンペ。

スタートが早いんで、もう寝て、今日は綴るの止めにしよかな思ったんやけど、サボるととことんサボってしまう性分なんで、ちょびっと何か綴ってみる事にした。

何のネタにしょっかなぁ?って考えてたら、こいつが目の前にあったのでこいつを抜擢。


LUCKY STRIKE

P1000059

アタシのふぇばれっとしがれっと♪ 

もうかれこれ30年近くになるなぁ。

ソフトパッケージの方が旨いって良く言うけど、よ~解らん。

鞄の中、粉だらけになるんイヤやから、ボックス出てからずっとこれ。


そんな俺にも禁煙した事がある。4年ヤメた。齢40の時に。

そんで2年半前に復活(笑)

ヤメようと思ったきっかけは、オヤジ(H4年没)がガンを発病したのが40の時で、自分もその歳になったら、何か一念発起しよ思って。

酒は付き合いもあるでタバコにしよっ!って、そんな軽い気持ちで禁煙しただけ。

大晦日から年が変わる瞬間にタバコ全部捨てて。

別に他の事そっちのけで、健康の事だけ考えて禁煙した訳でもないし、医者にストップ掛けられた訳でもない。

でもどうせ禁煙するなら、ニコチンのガムやシールとかそういう『モノ』に頼らないっていう誓いを立てたんよね。真っ向勝負、上等~って!

そやで、ひとつの精神修行みたいなもんやったかな。苦の波と楽の波が交互にブワ~ッて(笑)

結果、ええ修行出来ました。


でも、禁煙中の最初の頃、今より良く飲みに行ってて、それまでのタバコ吸うてた時間もずっと飲み続けてたから、つぶれて飲み屋のボックスでよく寝てたんよね。

こりゃ、タバコやめたところで逆に酒で身体壊すんちゃうかなってマジで思ってた。

タバコヤメりゃ酒増えて~両方ヤメりゃストレスにやられて~ってよく聞いてたけどほんまやよ。ほんと本末転倒の一歩手前。



復活したきっかけは、これも又単純なもので、タバコ吸わないと思っていた仲のいい後輩がベロベロに酔っぱらってタバコを口にしてて、チャカしたら、“一緒に吸いましょ~よ~”って言われたから(笑)

正確に言うと、断固として相手にしてなかったつもりも“え~、僕吸うのに吸えないんですか~幻滅ですよ~”っとか色々フッかけられ、負けじ根性に火が付いてしまい“上等やんけ~!”って(笑)

酔うた勢いとはいえ、ほんと、大人げない。

そんで、4年ぶりの一服、クラクラ来ると思ったらまあ旨い事♪

飲み屋のネエちゃんにも“似合う~!”っとか煽てられ調子に乗って(笑)



禁煙解除になって、誓ったオヤジに申し訳ないとは全然思ってない。

だって、オヤジは人生全てに破天荒な人で、タバコも病気末期の末期まで吸い続けてたから(笑)

でも、タバコ一回ヤメてみて、タバコの有り難さ?必要さ?が、よ~解った気がする。様な気がする(笑)

人と話す時の間やったり、時間の節目の一服の過ごし方やったり。ゆったりする瞬間っていうんかな。それまではそんなん気付かんだし。

せやで、百害あっても一利はあると思うな♪



それに、俺がいつか死んだら仏壇に供えてほしいモノ復活したし(笑)

アイテムというかイメージというか一番人となりが出るモノちゃう?タバコって。

好きなCDも供えてほしいけど、どれが一番か解らんやろし(笑)

変なん供えられたらかなわんしやな(笑)

ホワイトブラッドが沸き立った日


Edit Category 名古屋パンクシーン Tagged  独り言 

二日連チャンで飲みに出掛けてた。ひとつは付き合い酒、もうひとつが気の合うヤツらと久しぶりの飲み。

こないだからの魂流れでハッチャけるつもりも、思いの外、話主体で盛り上がって、結局一曲も歌わずも、それはそれで楽しかった。

話主体言うても、殆ど毎度毎度の下ネタやったけど(笑)


二日間、色んな酒をあれやこれや飲んでしまい、今日は胃袋がドッス~ン・・・

睡眠不足も極限なので今日は絶対はよ~寝るぞぉ!っと誓いを立てたものの、やっぱり今日は記としてこれだけは綴っておこうと。


祝!!

来る7月1日、ell SIZE でのオキシドール復活ライヴのチケット、ゲ~ット!

1983年、突如粉々に砕け散ったNAGOYA PUNK LEGEND OXYDOLLが30年の時空を
超えてまさかの再結成。宿命の地 ELL での復活LIVE!!




『OXYDOLL  LIVE  TOGETHER  2012』

Asxsq4lciaipgxm



以前にも登場の俺のパンク塾一期生の従兄弟夫妻と3人で行ってきます。


このバンドには思い入れも強いので、又後日きちんと綴ろうと思ってるんやけど。


でも、やっぱりそれこそ30年の時空を超えて、まさか見れるとは思ってもいなかった。

当時は見たくても見れへんかったし。それこそ30年越しなんやね・・・

場所も地下の頃のELLちゃうけどさ。でも何より東京やなく名古屋でやるっていう事に意義があるって俺は断固として思う。

先々もし東京や他でやったとしてもね。一発目はやっぱりさ。


以前綴った俺のミーハー、
『漢』がこのバンドで再び叩く姿、そして、何よりもう一人の『漢』、初めて生で目にするNONがどんなパフォーマンスを見せつけてくれるのか、想像するだけでワクワクする。

どんな再結成にしろ、過度の期待はご法度も、ピストルズの時同様、当時と変わらないオリジナルのこの4人から今、再び音が放たれる事実、それを目の当たりに出来るだけでもう十分。

そんな思いの中、その瞬間を、網膜と鼓膜にびっちりと焼き付けてこようと思ってる。


何か若い時に比べ酒も抜けず、身体も怠~て、年取るのは本当や~ねぇ~、って思いつつ、30年の時空を超え、舞い込んで来たこのシラセ。

生きてんのもまんざらちゃうね(笑)

いや、生きててしぇ~かい

続魂 SHIBUYA-AX編


Edit Category こっちのパンク

なかなか時間調整うまい事行かず、一日遅れの続魂になってしまいました。

今日は時間が逆にポッカリ空いてしまったので、魂愛を吐露します。


パンクコントバンドと言われるが故、色モノに見られがちも、俺にはぜ~んぜん。

それは、今もこれを見ながら綴っているから心底思う事!



港カオル in 都会の山賊ツアー

41mijub51nl__sl500_aa300_


他のライヴDVDもええけど、俺はこれが一番!もう大好きやな。

ロックの大先輩という括りでキヨシローもシークレットで登場するし。

もうかれこれ、6年前のSHIBUYA-AXでのライヴ。

で、ちょうど結成10周年の節目の。



野音や武道館みたいな、ひとつのライヴショー的なステージも好きなんやけど、スタンディングライブのノリがこのバンドには合ってると思う。

オープニングの
『ペニスJAPAN』から『AKIRARETA』~『モテる努力をしないでモテたい節』への怒濤の3連発はほんとお見事!(1曲しか見っけられやんだけど、これだけでも熱気十分)

個人的には、ノリも含め『AKIRARETA』って曲がスゴイ好きなんやけど、このライヴでもこの曲への入りの瞬間~から最後まで堪らなくカッコええ。曲としてのノリも最高やし。

ほんと、その辺の、デタラメパンクバンドより1000倍カッコええよ。


バンド以外の世界での阿部サダヲやクドカンの才能や活躍も認めてるけど、それとこれは全く別に俺は捉えてんの。

只、その能力がこのバンドで生かされる瞬間を感じるとニヤッとする。MC然り、毎回の『君にジュース~』の破壊のアドリブ返しや、
フェスで他の客全員まとめてアジテートする様なんかは脱帽。流石やね。

でも、グループ魂としての核が阿部サダヲとクドカンの存在であるならば(カオルとバイト君も忘れてへんよ 笑)サウンドの面で核を守ってるのが、ガーゼ~非常階段~あぶらだこ~♪の筋肉PUNX、石鹸こと三宅弘城のドラムと思ってる。俺は。

個人的に好きなフロア多用のドラミングも勿論なんやけど、この人の揺るぎないリズムや迫力や気構えはこのバンドには絶対かかせやんと思う。

それに、

『筋肉PUNX〜三宅弘城40歳記念ソング』の


ちっちゃな頃からオレはハードコア!!

15で通った西口エジソン!!

消毒GIGで負けないように

体操部入って筋肉つけたぜ!!


ってな歌詞にもある様に根っからのパンク好きな様で、オフショットの服装然り、俺の好きなインディーズシーンに影響されてる節が大いに垣間見れたりして親近感が湧く♪

結成15周年の武道館の時のこの人のマジ涙にも、つい、もらい泣きしたし(笑)

その武道館のも“続魂 武道館編”として又いつか綴ろかなって思ってる。



流石に、若い子達に混じってこのバンドのライヴで同じ様にハッチャケるのはもう出来やんけど、俺はその分、カラオケで“一生、一生、歌っていきます。グループ魂凌風 笑)



ちなみに、今一番のカラオケ入荷希望がこれ。



『女体盛りやるならリメンバーミー』   入るかっ!(笑)



っんな訳で、

グループ魂は色物のパンクコントバンド?大いに結構。

俺は、最高なオッサン達として最上級に認めてるし、他に類を持って見ない、最高にバカで下品でどうしようもないそのオリジナリティは全くのパンクやと思ってる。

ベロベロベ~ロベロベロベロ♪


Edit Category こっちのパンク Tagged  FAMILY 

嫁が、これいい!って絶賛してる中、俺も改めてええなぁ~!って最近身に染みて思ってるのが、携帯(スマホ)での『LINE』♪

娘が大阪に、息子が東京に行って、我ら夫婦が取り残された今、離れて住む家族みんなでの唯一のコミュニケーション手段になっててね。

4人それぞれが別々にメールは普通にあるけど、これは、みんな揃って、ひとつの話題でやり取り出来るんで、一緒に住んでた頃の会話みたいで、いい!

ツレ内で何処飲みに行くか~LINEの時はその良さがてんで気付かんだわ(笑)


ところで、プロフにもある通り、俺はこいつらが大好きです!


グループ魂(笑)

30095_1_2

笑ったらあかんね(笑)

このバンド全員40オーバーで、正しく俺と同世代。


世代だけやなく、最高にバカで下品でいやらしくてどうしようもなくて、俺と是又かぶりまくり♪

かぶりまくりやから、ツレと飲みに行った日にゃ、こいつらの歌ばっか唄ってる。


大昔にはそんな俺も、流行歌やバラードなんぞ唄って一人悦に入って、とんだ勘違いをしてた頃もありました。

しかし、そんな自分を客観的に見て、いつからか、カッコわり~って思う様になり、違う意味の一人悦として、俺が(だけが)楽しけりゃええや!って思わせてくれたのがこのバンド♪ だって、みんな楽しそうなんやもん♡

まっ、どこの店のおネエちゃん達も全く知るはずも無く、蔑んだ目で見られるか、呆れ笑いされてるかどっちかやけどね(笑)

ええのええの!俺が楽しけりゃええんで♪

ちなみに俺のオハコは『オクサーヌ』と『くん兄さんVSアン姉さん』です♡


う~ん、作品の事とか、もっと書きたかったんやけど、晩酌し過ぎてピヨピヨです。

続魂はみょう~にちに。

見えてるんでしょう?愛し合います!


Edit Category こっちのロック Tagged  RC・忌野清志郎 

抱えていた問題も、何とか解決に近づく方向性が実際に見えて乗り切れそう。

最悪やった状況から少しづつ変わって行ける事を、只ひたすら信じて進んで行く事に決めた。
信じる者は救われるを今度こそ信じて。


この間からRCを寝る前に毎日掛けて眠りに就いてたんやけど、昨日もやっぱりここに辿り着いてしまい、これに替えて床に入った。んで、今も聴いてる。


斉藤和義 『月が昇れば』

515m3zfiugl__sl500_aa300_

やっぱりこれが聴きたなって。『Phoenix』

何か完全な相互作用?相乗効果?なのか、この曲聴くとRC or 清志郎に行って、逆発やと、この曲に戻って来たりしてまうんよね。

この人の事も好きなのでアルバムとしても大好きやし、新曲も良かった。


この人はアルバムの曲の大半を自分で全楽器演奏してレコーディングしてる。

このアルバムに限っても全12曲中、11曲マイセルフ♪

ちょびっとでも楽器囓った事のあるモンからすれば、考えられへんよね。


何かのインタビューで読んだんやけど、ちゃんとレコーディングした音源がデモテープを超えられなかったことが過去にあったらしく、デモを作る勢いやその時のノリを重視してるとか。

それにしてもやで・・・

ひとつの楽器も中途半端やった俺にとっては、もうその事だけでも崇拝モン(笑)


曲に戻り。


忌野清志郎って人間を愛してる(た)人にとって、人数分の数だけそれぞれの違う思い入れが沢山あるはずよね。俺にも勿論ある。それは人とは比較の出来やんモノとしてね。


せっちゃん自身も、元々清志郎の事を歌う曲を作ろうとしてた訳じゃなくて、偶然出来たらしいんやけど。(最初はネコの「フィリックス」が仮タイトルやったらしく、その後、フィリックスという響きから「フェニックス」になってフェニックス=不死鳥ってワードから、そのイメージが清志郎に結び付いていったとか)

でも、実際に作品になったこの曲を聴くと、この経緯は全くの必然ちゃう?って思えてならんのよね。

そこには、決して思い出なんかじゃ無く、せっちゃんにとっての大切な思い入れだったり、愛だったり、継承する誓願だったり、何かそんなとてつもなく強いモノを感じられてたまらんかったな。

同世代やから共感する部分含めてね。


最初このCD買って、これの歌詞見た時もう既にヤバかったので、この曲だけ夜中に一人で聴いた(笑)

CD聴いて一人涙して、DVD見て一人号泣して、嫁も好きなんで一緒にライブ行った時にゃ、目の幅涙で大号泣して(笑)

そんな曲あらへんで。


ほんと、清志郎を愛したみんなみんなが住んでるその街の、その空の上へ、大空高く舞い上がって行ってるんやろなぁって思う。燃える翼で照らしながら。

ほんと大好きな曲。最後に一番好きなトコロを。


いつかきっとまた会える  目を閉じれば夢の中で


今日も聴いて寝るとすっかな。

おやすみなさい。

こっちにも降ってきた日


Edit Category 書籍・雑誌 Tagged  FAMILY 

GWに帰省して来た息子も今日再び東京へ。

4月に上京し、一ヶ月しか経ってないんやけど何か久しぶりに感じたなぁ。

本人も例えたった一ヶ月であれ厳しくも濃密な経験をした様で、元々余り口数多ないのにもう饒舌饒舌で(笑)

でも辛かった事も、サラッと笑い飛ばせてるこいつなりの器量の大きさみたいなもんを親バカながら感じ、少し逞しく感じた。

仕事から帰って来たらパソコンの上に手紙が置いてあって、又泣かせる様な事が書いてあって。

うん、自分で選択した厳しい道、どんな事にも正々堂々正面からブチ当たって又、毎日を頑張り直して欲しい。



娘はね、ファッションショーのヘアメークのデザインコンテストで選抜され、やりたかったショーのアシスタントに選ばれて、それ成功させる為に毎日を頑張ってるご様子。

専門学校を経て、仕事も2年目に入り、新入りも入って来たみたいやけど、今は今で、新入りの指導から先輩からの注意と、どの世界にもある板挟み状態で大変みたい。

娘はちょびっと先輩になった訳で、又ひとつ心新たにして毎日を頑張り続けて欲しいと思う。夢叶った職業こそのやり甲斐を胸に。

そんな、娘も今月休み取って帰って来る(来てくれる?)言うてるし、息子も夏休みは又帰って来るやろうし、そういう事を励みや楽しみにして俺は俺で頑張らなあかんね。

だいぶ前に買ってなかなか読めてなかったんやけど、知ってるミュージシャンの頁だけまず読んだ。


ロックンロールが降ってきた日

P1000051_2

チャボやヒロトやマーシーは今まで色んな所で聞いたり目にしたりしてたんで、ちょっとは想像出来る所もあったけど、でも新鮮な事も沢山で面白かった。
知ってた話もちょっとした書かれ方のニュアンス次第で全然感じ方違うしね。

特にやっぱりヒロトの、義務教育も終わったからええやろうって、中学卒業で東京へ出てバンドするって決めたらお父さんに反対され、そんなお父さんを、人を殴った事も無いグーで殴り、いけない事をした!と思い直し高校に行くに決めるも高校の3年間は廃人として過ごそうと心に決めた件はサイコー(笑)


「お父さん、ごめんなさい。僕を養ってくれてるかもしれないけども、それは廃人に与えてるご飯だよ。そして、学校で勉強するけれども右の耳から左の耳に抜けますよ。ただ僕は三年間を牢屋の中で我慢しながら過ごすんだからね」って、誰にも言わないけれども、僕は心の中でそう決めて高校に行き始めた。


う~ん、マインド超ハードコアコアパンクや...(笑)


一番共感して自分に似てんなぁって思ったのは、意外にも、怒髪天 増子。

キッス、YMO、アナーキー、爆裂都市にスターリン、ARB、RC、GBHにラフィン、あぶらだこ、って余りにもカブリ過ぎやんか!

でも俺もロックンロールが“降ってきた”ってイメージ湧く頃言うたら、めんたい~RC~名古屋パンクシーン~諸々のインディーズの頃やもんなぁ。次から次へといっぱい“降ってきた~”って感じがしたし。



そして、増子の頁の中、最も共感したのが
「いわゆる不良とかさ、そういいもののジャンルの中でいろいろはけ口はあるんだけど、スタイルとしてヤンキーじゃないもので、並列にパンクっていうものが出てきたからね。そこにやっぱハマったんだろうな」って件。

ほんと正しくそうやったもんね。

俺もヤンキー大っ嫌いやったし(笑)



それ以外にベンジーが高1の時、スタークラブや達也が既に君臨していた俺の大好きな名古屋パンクシーンに影響を受けた件では“そりゃ、名古屋におりゃ当然やわな~”って心底羨ましく思ったり、チバがルースターズはともかくモッズやRCやシナロケ好きやったて聞いて意外に思ったり。

他にも色々取り上げたいけど、キリがおまへん。




第2弾出やんかな。個人的には、照ちゃんとかアナーキーの茂とか町蔵とか読んでみたい。あと、違う発見期待で改めて達也とか(笑)

それとそれと、無理を千の承知で、敬愛するベース弾きの一人!ガーゼのシン!絶対無理やけど(苦笑)

ましてや、この人にはロックンロールなんか降ってきてないやろしやな(笑)

時の移り変わりに負けず変わらないモノ


Edit Category RC、忌野清志郎 Tagged  FAMILY      独り言 

何とか解決の方向性が見えて来たのでこれに賭けてみようと思う。

今の大人が後世の為を第一に考えて、すべき事を各々しっかり考えて行動していけば必ずいい方向に向かうはず。

そしてその方向にエエ風を吹かせ様と努力出来たら、結果、自分らの今の世代にもエエ風となって返ってくるはず。

そう信じる事にした。もう1回だけ。



昨日は清志郎の命日やったんやね。もう3年も経つのかぁ。早いなぁ・・・

普段から普通に聴く時は聴いてるし、そんなん別に気にせんくせに、命日って聞くと改めて聴きたなって昨日もずっと掛けてた。

偶然にも?ちょいこないだ、ずっと遡って聴き直してたところやったんやけど。


昔、こういう類の気分の時にも随分と助けられたもんなぁ。

こんな気分の時に命日迎えるって・・・こっちは全然偶然やないな。必然だったのねって思う事にしよ。



昨日書けやんだから、昨日の気持ちの流れのままこれ聴いて綴ってる。

命日ほとぼりもちょっとは冷めたやろから逆にやで(笑)



IMAWANO KIYOSHIRO 『Baby#1』
 

Db45fe18f5fcb0c223b831f34d357dfea80


『Baby a Go Go』の方にしよかなとも思たんやけど、「ラッキーボーイ」と「メルトダウン」も聴きたかったんでこっちにした。

「I Like You」や「ラッキーボーイ」子供達が小さい頃よ~聴いたな。

ちょっと確認してみたら、『Baby a Go Go』は娘が産まれる4ヶ月前、『Memphis』が息子の産まれる1年前やった。やっぱりね。

I Like Youは、“オッケ~、ベイベェ”、“武道館ベイベェ~”の流れから“マイベイベェ~、アイライクユ~”って俺も直訳出来て、妙にニカッとした(笑)

♪さあ 笑ってごらん HaHaHaHaHa~って歌い掛けてた娘も21になり、♪Luckyな風 おまえに吹いてる~って歌い掛けてた息子も、♪早く大きくなって さあ旅立て~の歌詞の如く今年東京へ旅立った。


ほんとこういう節目に過去を思い出す機会が与えられると、時の移り変わりを身を持って実感する。

そして、子供らに比べて全然成長してない俺っていうのも実感する。それも思いっきり(笑)


でも、清志郎が亡くなって、例え3年目と1日が過ぎようが、この先どんだけ過ぎていこうが、俺にしか解らないこの人への感謝は何一つ変わらない。

その事は存命されていようが亡くなってしまっていようが、全く関係ない。俺にとっての清志郎はその清志郎。

死は無じゃないんでね。


只、『カバーズ』然り、このアルバムの「メルトダウン」聴いて然り、実現不可能な事に“もし”なんて正直考えたないんやけど、千歩譲って“もし”存命してたらって考えると、本人の口から“今”どんなコトバが発せられてるんやろ?どんな行動を興してんのやろ?って、それだけは気になる。想像もしてしまう。正直なところ。

周りが色々言うてるだけに余計にかしれへんけど。



今日から息子が三日ばかり帰省してくる。

厳しい道を自ら選んで上京したので、向こうでは一ヶ月ろくすっぽ音楽も聴けなかったらしい。

住み慣れた実家の自分の部屋で好きな音楽沢山聴いてパワー蓄えてゆっくりしていって欲しいと思う。


俺はこの清志郎にも教わった。

音楽の力は偉大なり!!

至福のあの頃と今日この頃


Edit Category 思ひで回顧

何やイライラする事が解決せんと現実逃避したなるやね。

まぁ、実際に何もかも放っぽり出しての逃避行なんて出来る訳もなく(出来るモンならとっくにしとるっちゅ~の)頭の中だけで辛抱辛抱やけど。

まっ、そんなダウンなブログ書いてたら自分もおかしなってアホと同じ穴の狢になりそうなんで、何か楽しい事考えやなあかんっと、そんな心境の中、ふと、今までに買ったモノで何が一番嬉しかったかなぁ・・・?って考えてみた。

何とも突飛な脳展開やけど(笑)


今は殆どこれといった物欲も無くなった。

誰それのCDや本が欲しいとか、そんなこまごましたモン欲しい欲は全然あるけど、そんなモンは俺にとっては物欲でもなんでもない。

無理せん範囲で生きた金の使い方して叶える欲は俺の中では物欲やないの。全然。


そんな事考えながら今までに買ったモノで何が一番嬉しかったかなぁ?って考えると、間違いなく真っ先に思い浮かんで記憶深いのが、中3の時に貯金はたいて買ったステレオセットやな。

TRIOので、8万ぐらいしたと思う。シルバーで全部仰々しいくらいデカくて、スピーカーもこないにデカなくてもっ!っていうぐらいデカくて、デカいのにまだその下にブロック置いたりして(笑)

その頃、このブログにも書いた後生長い付き合いになる沢山の音楽に出会った頃で、自分だけのステレオを初めて持てた事ってすんごい嬉しかった。凄く大切にして長い間共にしたし。

それこそ、クロスで毎日拭き拭きし、朝起きたら必ず眺めてた。毎朝。にんまりしながら。
それで丁寧に朝一のレコード日替わりで掛けて、今には感じられやん至福の時間を過ごしてた。

何の不安もなく、今みたいに小賢しい事も耳にせず、くだらん事で頭悩ます事なく、只、このステレオセットから流れる音楽に浸ってた。純粋に。

大人になって、車も何台か買い変えたり、それなりにデカイ買い物もしたりしたけど、このステレオセットの様に毎日毎日飽きもせず眺めてた思いに勝るモノは何一つ無いわ。


大人になるって、そういう思いが薄れていく事なんかね?


モノへの極端な執着が薄れつつ、いつしか年を取っていくに連れ、世間でよく言う『モノより思い出』っていう思いが強なっていってる。いい思い出は俺を裏切らんし、熱も冷めやんし、絶対にその瞬間を忘れず今も再び力くれるでね。

そやから、俺は大地震が来たなら二人の子供の成長撮り貯めたDVDセット抱えて家を飛び出すよ(笑)んで、後でテレビとDVDプレーヤーを買う(笑)


今のこの瞬間も後生いい思い出になりゃええな。

到底無理そうやけど(苦笑)

 
05 2012
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

04 06


 
 
プロフィール

みん

Author:みん
もう、残りの余生は細胞の欲する音のみを聴いていくのです。

 
 
 
最新トラックバック
 
 
 
サブカテゴリ2

 
 
検索フォーム
 
 
ブロとも申請フォーム
 
QRコード
QRコード
 

ARCHIVE RSS