FC2ブログ

人生さそわれるうちが華

58ビョウ デ デンセンシタ オイチャン ノ アジト

 

NO FUNもいいけどBOREDOMもね(おせちもいいけどカレーもね風)


Edit Category あっちのパンク Tagged  独り言 

世間様はG.W真っ只中?

G.W全く関係ないけどアホな大人が多過ぎる。自分の今の世代しか考えてない奴ら。

自分らの寿命なんて高々10年から長く見積もっても30年。もっと先、自分らが目瞑った後の子や孫の世代が生きていく次の時代まで考えて生きて行かなあかんのとちゃうの?それが今生きてる大人の最低限の努めちゃうの?

自分の言い分ばっかり正当化してもうアホばっか。政治家だけやなく俺の周りも。アホは死なな治らんか?



G.Wに戻りまひょ。

昔は俺も忙しかったけど、今はそんなに忙しくない。仕事ちらほらでまだゆっくり出来る方。前後の土日は忙しいんやけど。

そんなG.Wも休み作ってどっか行こと思たら行く事も出来るけど、自分から混んでいる中に飛び込んでいく気持ちはサラサラ無い。

休日の混雑に自分から飛び込んでいって、“混んでた~”ってボヤくのは俺は罪やと思ってるんで(笑)


そんな訳で今日は仕事もそこそこ早く終わったのでDVD見たり、本読んだりしてふんわりと過ごした。



今はこいつを聴きながら。


 BUZZCOCKS  『time's up』
41dma7nrmsl__sl500_aa300_

このバンドも俺にとっては鉄板の超A級パンクで、大好きなバンド。

ハワード在籍時もそれ以降も全く変わらず。

ロンドンパンク群どころか、あっちもんのパンク全部でも3本の指に入る!って流石に言い過ぎか?やっぱ5本ぐらいにしとこ(笑)


このアルバムは一番くだけてて好き。
“Boredom”もこれのが一番好き。

気分的に今日はこのアルバムのこの曲が聴きたかった。

“Boredom”は好っきゃな~。見事なソングライティング!ツボ中のツボ!

これはでもハワードの方が好き。
マガジンのもたまらん! う~ん!カックいい!



ハワードのボーカルめっちゃカッコええけどピートも勿論。

初めてこのバンド聴いたのは音コモコモのカセットの
“Ever Fallen In Love”やったと思う。

俺、パンクバンドのビジュアルは汚くて最上級な下品な匂いを感じ取れるバンドの方にそそられる。って前も書いたんやけど、ハワード兄さんはまだチンピラ然としてる部分あったけど、ピート兄さんには当時から既に今の俺と一緒の加齢臭を感じれてたまらん(笑)

でもそれが又エエのよ!!

そやからこそ、このバンドの見事な楽曲群が余計に際立つの♡


“TELEPHONE OPERATOR”も今となっては全然許す。当時は俺も“ア~ハッハハ~♪”になったけど(笑)

超A級への超低いハードル


Edit Category あっちのパンク Tagged  独り言 

昨日久しぶりにゴルフに行ってきた。後輩二人都合付かず嫁と二人で。

昔はよく行ってたけど、今は付き合いの年二回のコンペだけ。

昔はスコアアップに目~充血させて、頑張ってたもんやけど、今は正に是こその「少欲知足」(笑)

楽しく回れたらそれでええ。練習してもせんでもスコアあんま変わらんし、一日に何回か思い通りの爽快なショットが打てるだけで超満足。

案の定、今日もスコア普段と全然変化無かったし。

別段、ゴルフが嫌いになった訳やなく、行ったら楽しいし、又行くやろけど、もう前みたいに必死こいてスコアで勝った負けたっていうのはもうええな。

まっ、でもちょっとは、ええスコア出して、ヘヘン!って言いたいんやけどね(笑)

P1000047


それと何より天気が良けりゃ、言うこと無し。昨日もええ天気。ちょっと風もあって気持ち良かった。


ゴルフ終わってから、久しぶりの先輩が名古屋に来てるというので速攻合流。

道中、これを聴きながら車走らせた。


地獄に堕ちた野郎ども  DAMNED
1


3大ロンドンパンクとか言われてるけど、余りそんな事には興味ない。

5大パンクバンドでも10大パンクバンドでもええやんって感じ♪

世間で言うA級、B級も全く興味ない。俺の鼓膜にガ~ンって来たら超A級。当ったり前。

そういう意味ではこのバンドは紛れもなく超A級やな。


このアルバム初めて聴いた時はピストルズの時の衝動に似てた。疾走感とか五月蠅さとか。でも、ちょっぴり哀愁漂う曲もあったりで、このバンド独特の衝動があったし。

俺、好きなバンドをビジュアル的に見る時、クラッシュやジャムみたいに、カシッ!ってしてんのもカッコええと思うけど、やんちゃで、くだけてて、汚くて、そんな臭いを感じれるバンドの方が好き。

そやから、音は勿論の事、ビジュアルだけでもピストルズやラモーンズ等々然り、このバンドにもこの上ないカッコ良さを感じる。

まっ、90%以上キャプテン発信かもしれんけど(笑)


でも、ビジュアルから音を想像したり、何かこの辺のバンド群には当時そんなんでワクワクもしたし。

アルバムやサウンド的にはマシンガンエチケット以降も好きなんやけど、俺はやっぱ、ギターブライアン、ベースキャプテンの頃のが好き。ブライアンの作った作品もギターもほんまカッコええと思う。


今や何度か来日する度、スカパーとかでたまに目にするやんね。

一歩引いて見てる自分がいるんやけど(笑)うん、素直にカッコええ。キャプテンの変わらぬ下品さは♪もう好きにやっちゃって!って感じ♡

これ聴きながらやで、当然車のスピードも疾走疾走で行った訳です。


そんで、名古屋では先輩達と楽しく長~い夜を。俺もこの年になると後輩達と飲む事も多なったんやけど、基本、自分が後輩として先輩達と一緒に飲む方が好き。気使われやんし、必要以上気使う先輩でもないで、スゴイ気が楽。何やかやいじられてる方が楽な性分なんよ(笑)

でも、ラウンジやったのでカラオケもなく久しぶりのグループ魂熱唱!とはいかず、その点ちょい不完全燃焼な一日・・・

でも久しぶり飲みに出掛けたし、楽しかった。英気も養えたし!って別に気張って頑張るモンも無いんやけどね。

ちょい二日酔いやで今日はメシ粒食うかな。


メシ喰わせろ~!!って、えっ!?今日嫁夜勤やて・・・ 

22回目の春だから~


Edit Category Family

今日はうちら夫婦の22回目の結婚記念日。

去年は二人とも忘れてたんやけど、今年は二人とも覚えてた。

二人になったんで他に考える事なかったんやろか?ちゃうか(笑)


まあ、そうは言うても特別何をする訳でもなく、何かプレゼントした訳でもなく、メシ食いに行っただけ。

子供らがおる時も、誕生日や記念日は必ずみんなで一緒にメシ食べに行ってた。

当日無理なら、早めたり、遅~したりはしてまでもね。

帰りに必ずみんなでプリクラ撮って。心のこもったプレゼントもいいやろけど、思い出の方が俺には大事。


今日二人で食いに行ったのは、とんてき屋(笑)。んで、ビアーも一杯で止めて、がっつりと『とんてき定食』。

案の定、こ洒落たフレンチやイタリアンなんかや無いところが、いつもの俺ららしい。

って言うても22年間、そんな所に行った記憶も無いしやな。

二人ともそんな所、落ち着かんのよ。


そやからつまり、今年も普段と変わらない俺らの一日やったっていう訳です。

でも、子供抜きの二人きりでメシ食いに行ったなんて、何年ぶりやろか?思い出せやんなぁ。

まっ、それぐらい久しぶりやったです。



そんで、ケーキは一足先に昼メシ後に。

P1000042
P1000043



嫁は本業以外にパンの先生の資格を持ってて、これはプリンケーキやて。旨かったわ。

嫁の友達の子供の誕生日とか、頼まれて作るケーキのデコレーションは俺担当なんやけど(そんなん大好きで)結婚記念日と俺の誕生日だけは流石に嫁が担当。


22年の時間を過ごし、その年々が経過すると共に、段々と『少欲知足』って言うんかな。
お互い何事にも余り欲張らず、満足レベルが昔より少しでMAXに思える様になった様に思う。

これから先も、決して順風満帆な事ばっかりやないやろけど、子供達が自分の人生しっかり胸張って生きてくれて、俺ら二人もそこそこ元気でいれりゃ、それで俺はもう満足。



昔の欲深い俺からしたらえらい成長やで! いや、牙抜かれた虎か(笑)

謝りたい人100選の一人 Oh,Ya!


Edit Category RC、忌野清志郎 Tagged  思ひで回顧 

今日は一日雨やったな。

俺、雨嫌いじゃない。まぁ特段好きでもないけど。

っていうか雨上がりが好きなんやな。

夏の雨上がりは嫌いやけど、冬の雨上がりがね。空気がピンと澄んで。

って、もう春でした。でもギリギリオッケー。


そこで、雨上がりの夜空にぃ!って無理矢理こじつけへんよ(笑)


今日はRCはRCでもこれを聴きながら綴ってます。


RCサクセション  『BEAT POPS』

A326d0920ea08914a1c61210_l



大好きなアルバム。もう腐るぐらい聴いた。

名曲揃いやけど、つい当時を想い出して感情移入しちゃうのがこれ。

『恐るべきジェネレーションの違い(Oh,Ya!)』


以前、
ジョニー君Tシャツの頁でも書いたんやけど、高校の時、仲良かったツレが学校に無断でアパート借りてたんよね。実家が遠方で。

そりゃ当然、友達みんなの溜まり場になるわね。悪い事や無茶もしてさ。

その場所は、今ではほとんど通る事のない路地の途中にあり、すっかり開拓されて面影欠片も無いんやけど、今日すんごい久しぶりにそこを通った。

ちょっと車停めて、振り返って暫く見てた。

そんで、当時のバカな時代を思い出してたらこれが聴きたなって。


これは、も~歌詞がまんま、そのまんまでいつ聴いても思い出して笑えてくる。

夜うるさい素行が悪い~いろんな奴の出入りが激しい~

朝うるさい家賃が遅れる~女を連れ込んでる~

アパートの大家ときたら~文句ばっかりだ~Oh,Ya!



キヨシ君は“僕が悪いとは思わない~”って唄ったけど、うちらが唄うなら“僕らが1000%悪い~”です(笑)

そん時の大家さん、当時もう随分年配のおばちゃんやったから、今はどうなんやろ?存命されてるんかな?

タイムマシンで遡って、謝れるチャンスもらえるんやったら、確実に謝りたい一人です(笑)


BEAT POPSの方にしよか思たんやけど、だいぶ後で知って衝撃もんやったこっちの方のを。

ハモンドオルガン弾きながらシャウトする、これぞ~ソウルフルメン♪キヨシ君の真骨頂ですな~!


RC SUCCESSION kyoto '76 3/8 Oh,Ya! 


カックい~!!

感傷なきラストダンス


Edit Category こっちのパンク Tagged  思ひで回顧 

今日、テレビで品種改良の花のニュースやってて、何故か「ライラック」が頭の中に浮かんでCD聴こ思ったんやけど、これが目に付いたので急遽変更。


ってな訳で、これを聴きながら(観ながら)綴ってます。

       


BLANKY JET CITY  『LAST DANCE』
 

0709141DVDの方ね



このDVD収録の最終日に観に行った。遙々横浜まで。

ブランキーぐらいになれば物分かりの良い10コ下の後輩と(笑)

もう12年も前になるんやね。



でも、ちょっとオープニングは鳥肌立ったなぁ。

S.Eの 「お前が欲しい」が流れる中、3人が定位置にスタンバイする様は。



一曲目が「CAT WAS DEAD」やったんやけど、個人的には前日収録のCDの「★★★★★★★」が聴きたかった。

俺にとって「★★★★★★★」はブランキーの中で指折り好きな曲なんでね。

“神様だってそうするはず”やと思ってるんで。



当日は照ちゃん側の2階席の端っこの方で余り細かいとこまでは見れへんかった。

下では、祭りだ!祭りだ!御神輿ワッショイ!!してたけどね。

そやから、このDVDの発売楽しみにしてた。


改めて当日回顧しながら観てたら、色んな発見の中、最後ベンジーと照ちゃんとのフッとしたアイコンタクトで始まる「BABY BABY」はちょっとたまらんかったな。


でも当日思い出しても感傷とかは全く無かった。帰り際のロビーではみんながみんな笑顔で、泣いてる子なんて一人も見かけへんかったし。


そりゃ、そうやよね。このバンドは感傷とは真逆やわね。これだけの個性の強い3人がここまで続けて来れたのも奇跡な訳で。


ロックバンドの解散なんて発展的解散が主であり、そうであってほしいって思てるし。

このバンドなんてまさしくそうちゃいますか。

達也の最後の一言“まぁ、色々あるでぃ!ハハハッ!”に全て集約されてると思う。



これ見てから東京まで行って、ロフトプラスワンで開催の『BJCナイト』に足を延ばした。



ブランキーの解散を偲んで横浜アリーナ最終日の深夜にBJCの曲のみを回し朝まで踊りまくると云うDJクラブイベント「BJCナイト」開催!

但しこれはファンによるファンの為の非公式なイベントで当然メンバー等は一切出演しませんのでお間違い無く!!

しかしこの特別な夜にブランキーのあの衝撃を朝まで胸にしっかりと刻み付けておきたいブランキスト達は最後のドキドキする様なイカレた夜を仲間達と一緒に朝まで踊り明かそう!!



こんな触れ込みにそそのかされ(笑)

でも楽しかった。又々年甲斐もなく、酔っぱらって踊りまくって。

一緒に行った後輩は酒弱いんで、危害の及ばないカウンターの下でずっと寝てたけど(笑)


そんで、感傷とは無縁の弾けた一日を終え、朝方、店出たら・・・

前の通りでノッチと遭遇した(笑)


うん、ええオチや。

今日は何の日?ふっふっ~


Edit Category あっちのパンク

今日はジョーイの命日やったんやね。ちょこっと調べてたら、もう11年も経つのかぁ。

俺、好きやって、星になった歌い手さん、楽器弾きやさん、誰の命日も覚えてない。

昨今は、ツイッターの誰かのつぶやきなんかで知って、あっ、そうなんやって。


好きなのは普段から聴いてるからね。そやから余り重要な事でもない。

でも、知ってしもたからには、やっぱ、いやあえて、聴きたくなるわね(笑)


そんな事で、今聴いてるのはこれ。

             

ラモーンズ マニア 

61h1q008vvl__ss500_



色んなん聴きたかったんで、手っ取り早くこれにした。


パンクの入口はピストルズやったので、その後聴いた。間も無かったと思う。

当時の第一印象はスカスカでピンと来んかった。ピストルズの音の後やったから仕方が無かったと今は思う。その頃は、只ひたすら過激な音を身体が欲してたんで。


こんなに悦な、究極のワンパターンに対してね。ほんま失礼なこってす。

その後の、核は残しつつ絶えず変化していく音も何の違和感もなく好き。

でも一番好きなアルバムは『END OF THE CENTURY』やな。アルバムとしてはね。


ディーディーは3本の指に入る大好きなベース弾き。


あっ、今日はジョーイか(笑) あぶない、あぶない。

P1000029

枕元に貼ってあるポスター。っていうても6年前に貼ったrockin' on の付録


ジョーイが逝った後、ず~っと変えてなかった携帯メールのアドレスを変えた。
ジョーイへの俺なりの最大級の賛辞を入れて。追悼の意味と何かを残したくてね。

そしたら、その後、ディーディーもジョニーも逝ってしまい、そんなしょっちゅう変えられるかい!って(笑)

その都度変えていかず良かったわ。えらい長いアドレスになるところやったで(笑)

・・・って事はアドレスも11年変わらずかぁ。それも何かおったまびっくり!


でも、クラッシュ然り、フロントマンが星になったら(このバンドはそれどころでないけど)もう再結成はあり得ない訳で。(デッケネを除く 笑)

見たい見たない関係なく、それはやっぱちょっと寂しい。可能性すら0.1%も無くなってしまうのは。


ちょびっとビアー飲みながら聴いてるけどやっぱええね。うん。

明るい内からビアーって!一昨日の誓いわぃ!


晩酌は控えてちゃんとメシ粒も食って、後でソロ聴こ。 R.I.P Joey!

就職先はスターリン


Edit Category 名古屋パンクシーン

今日は嫁夜勤。のんびりとビール飲んで一人ディナーも終わった。

でも今日は酒控えてちょこっとメシ粒も喰った。

子供らがおらん様になったからこそ、ちょっとは酒も控えやなな。外飲みに行ったら量増えるんやから、せめて家におる時はね。


明日以降もこの純粋な気持ちでいれます様に(笑)



前述した、大好きな
名古屋パンクシーンの中、、俺にとってぜ~ったいに欠かせないのが、この「漢」。


     

中村達也

0577bf9d9a796543dc2189558cea0229                                                        




学年は一つ上も同い年であるこの「漢」、俺の音楽遍歴の中でも絶対に欠かせない人物。


日本で好きなドラマー数あれど、この「漢」が俺の中では一番。只のミーハーかもやけど。

OXYDOLLに始まり、原爆、GOD、スターリン、マスターベーション、スタークラブ、ブランキー、ロザリオス、等々。それ以外の多方面な活躍(龍馬伝にも出ちゃって)も解る人には知っての通り。


俺にとってこの「漢」に感じる思いっていうのは、他の好きなドラマーとはちょっと違う。

それは、自分も片田舎でバンドをしていた同じ時期に、客として度々ライブに足を運んでいた名古屋という地で興っていた、あのシーンの真ん中でOXYDOLLをやってた事実、そして、そのバンドで、同じ高校生とは思えぬ卓越したタイコに驚愕した事実から始まってる。

当時、あんなタイコ打つヤツは我が田舎では微塵もおれへんかったもん。世界が違うのよ。全く。

そしてその事実は、既に、俺が名古屋のライヴハウスに出向き始める高2以前の時代から始まってるんよね。

これには、ほんと感服してる。よって、感情の入り方が違う。

30年近く経た今になっても。変わらず。


偉そうに同時期とか言うてるけど、比べるなんて滅相もないんですよ。

俺らがやってたバンドなんて、それに比べりゃ、ままごと以下の以下なんやから。当然。

そやからある意味、比較対象がはっきりしててええのよ(笑)

はっきりしてるからこそ、そのスゴさっていうのを強烈に感じる訳で。


当時、うちらの地元では、この「漢」と同じ一つ上の世代のバンドはハードロックオンリーやったんよね。先輩のパンクバンドなんて欠片も無かったし。そやから、そういう先輩達とどうしても比較してしまうんよね。

同級のパンクバンドは結構おったけど、格好良さって先輩から受けるモノもあるやん。

付き合いでライブ見に行っても、新曲です!この曲は違う角度からアプローチを!とか言うてハードロックにサックス被せて腰くねらせたりしてて・・・何か感情移入1%も出来やんだの覚えてるし(笑)


そやから、今でも全然変わらなく(いや、年を重ねれば重ねるほど)感情移入が出来るそのシーンの真ん中にいた事実には本当に恐れ入る。


この「漢」に対して、ぴったしな表現が、スタークラブの『UH(KATAMARI)』の中の“羨望~と嫉妬~”かな。

羨ましくも思い、その姿に嫉妬した、そう思える『漢』です。


でも、俺も、もし名古屋に生まれ住んでて、もっとあのシーンをこの「漢」同様、実体験出来て、直接刺激を受けてたなら、へなちょこやった自分のバンド活動も、もうちょっとマシな方向に行ってたんかなって思ったりもする。とんだ思い上がり覚悟でも(笑)

でも、やっぱあの時代の名古屋シーン強烈やもん。ほんまその中で直に感じたかった。

今思えば、住民票移してでも名古屋の高校行きゃ良かったな(笑)



〆に、このタイトルになってる発言も、もう最高やよね!

当時、どこそこ大学に進学。どこそこ会社に就職言うてた中、このフレーズは最高過ぎた♡

このタイトル、ツイッターでもちょびっと盛り上がったけど、みんなこのフレーズはちゃんとインプットされてるんやな。ちょっと嬉しい♪

うん、やっぱこのフレーズはいい!カッコ良過ぎてスタンディングオベーション!


相田みつをばりに書で残したい(笑)

スモーク・オン・ザ・大鉄


Edit Category 書籍・雑誌

桜も随分、散ってたなぁ。

桜吹雪になってると『六本木心中』が、つい思い浮かんでしまって、あかん!ベタやから!あかん!って思うものの、ついコーラス入りで唄ってしまってかたじけない!ドンチュ~ゴ~!


今日これが発売されてて速攻買うてきた。


毎度!浦安鉄筋家族 第4巻

P1000020


P1000024冠無しから


P1000025元祖が付いて


P1000026毎度になった



これは、息子が小学校の時、友達から借りてたやつを、ふと読んだのがきっかけ。


ほんま、馬鹿らしゅ~て、くだらの~て、救いよ~ないんやけど、俺には最高の極み。


俺、週刊誌のマンガ何も特に読まんし、マンガに詳しい事も全然ない。

只、ちょろっと読んで面白かったら、すぐ古本屋行って全巻揃えて読み漁りたいだけ。

完結モンも続きモンもそんなん関係なく。

それ以降も、熱が続いてりゃ、続巻出れば後追いしてして買ってくっていうだけっていう、そんな感じだけ。

他、揃ってるコミックもほとんどそうやなぁ。

でも、結果みんな今読んでも、変わらずのお気に入りばっかで間違ってない。


俺、マン喫が苦手なん。何かそこそこ静かな空間から発せられる音が、耳に付いて気になって気になって。そやから、マンガに集中出来やんの(苦笑)

純粋な喫茶店に置いてあるマンガ読むのは、周りにまだ音が溢れているから大丈夫なんやけど。

だから、例え余分な出費しても、俺の部屋の個室が何よりも俺にとっての憩いの場やから、そこで読むなら俺には全く生きた金の使い方なんですな。



もとい。


小鉄は、エライよなぁ。人生の鏡やよ♪

自分で毎日を楽しく彩って、楽しんで。

人に楽しくしてもらう、って考えるんやなく、自分で楽しくしていく術を試してみたり、興味を持ってみたり。

おっちゃん、心洗われるわ。ガンコな黄ばんだ染みもスッキリや(笑)



後は、今巻にもあったけど、大鉄のタバコネタと、金鉄のサイレンスマンガ(このシリーズは秀逸!)が好き。



最後にいつも心にこの男の精神を!っていう事で。

pic00011.jpg


このステッカー、オーダーで付くって、マイスノボに貼ってございます。

空でも飛べそうでさ(笑)

ゴッド・セイブ・ザ・俺


Edit Category SEX PISTOLS Tagged  思ひで回顧 

今日は仕事で川沿いを車走らせていたら花見客が沢山いた。

昔は良く隣の市の公園行ったなぁ。(地元ではなくツレの多い隣の市が遊びの活動エリアやったのでね)

まぁ、花見っていうても桜なんか当然見てない訳で、ドンチャンする飲みの口実。みんなもそうやと思うけど。


昔行ってた頃は、焼き肉しながら、ラジカセ持参でピストルズとかスターリン掛けて、ドンチャカやってた。

桜にマッチする訳もなく・・・

何か当時を懐かしんでいたら、デッケネ掛けて、ツレがビアフロの真似してて踊ってたの思い出した。ヤな思い出し笑いです(笑)


でも今は両方あかんらしい。実際行ったヤツが公園内禁止になってたって言うてた。焼き肉も音楽も。

でも、当時も焼き肉とかあかんだんちゃうんかな?ってふと思った。

俺らしかおれへんかった様に思うし(汗)


音楽はでも当然やよね。うるさいもん・・・

その時、ご迷惑掛けた人すいません・・・



そんな、はた迷惑な花見に流していた、に、ちなんで。うん!無理矢理。

SEX PISTOLS 再結成 in 大阪IMPホール

ak4wllciaed63.jpg 


これ、以前ツイートしたんやけどやっぱりちゃんと記しておきたくて。


これは、昨日の記事に登場の従兄弟からお誘いがあって、行ったんやね。

名古屋でもあったんやけど、一人じゃなぁ~・・・って思ってた所に予期せぬ朗報でした。やっぱ行きたかったし。

今から16年も前になるんやね。齢30の時ですか。


今尚、渦巻くぐらいの再結成がある昨今、このブログでも
ちょびっとボヤいたりしましたが、この再結成は大アリ!誰が何と言おうと!

好きやからって理由だけやなく、何がって、ジョニー君のはっきりした当時の物言いがね。

う~ん、何ともの清々しさ!!騙されたるわ!何~?8400円・・・?ちきしょ~、足下見てやがんな~、でも払ったるわい!って心の底から思えましたぜ。


肝心のレポですがオールスタンディングだった為、年甲斐もなくはっちゃけてしまい、殆どステージ見れずで覚えてません(笑)

でも、そんな中、朧気に覚えてるのは、スティーブがカッコ良かった。誰かがどっかで言うてた、ホタテマン時代の安岡力也(追悼合掌)やったけど。

ギターも上手なってたし(笑)当たり前か。


そんな事より、こんだけの時代が流れてても、このオリジナルの4人から放たれる音が何より聞きたかったんやし、この音からあのシーンが勃発したっていう事実を何より体感したかった訳やからね。

シドもおらんで良かった。今のシドなんて全然見たないよ。

そやから、ぶっちゃけてしまえば俺的にはビジュアルもパフォーマンスもあんま関係ない。

そやからかな、映像より、CD『勝手に来やがれ』の音の方が鳥肌立った。


でもこのライブでは、ほんと久しぶりはっちゃけてしまい、繁華街の駐車場で汗だくの服着替えて、パンツもビチャビチャでノーパンでスースーしながら従兄弟んち帰りました。

でも行けてほんと良かった。リアルタイムでは当然見れやんだ訳で、自分の中で何かスッキリしたんよね。


その後も、度々調子にのってたみたいやけど(笑)俺はこの一回で十分!!

心の節目完結!!

下手の横好きの成れの果て


Edit Category 楽器 Tagged  思ひで回顧 

今日は部屋を掃除してみた。

その度、こいつを動かして掃除機をかける箇所があるんやけど、今となってはその時にしかこいつを手で持つ事も無くなってしまった。


こいつっていうのがこいつ。

マイムスタング

p1020371_2.jpg 
ピックガードはマイペイント。



P1020372           
先輩の飲み屋のシールが唯一のデコレート



もうすっかり弾かなくなった。かれこれ10年以上かなぁ~?


中学2年の終わりに始めて、下手の横好きで色んな所で弾きました。

最初に買うたベースは
これやったけど、ぶっ壊れた後、友達や先輩後輩のを貸し借りとかでアリアプロとかヤマハとかのも弾いてた。何処がパンクやねんって形のも(笑)

これはいつ買うたんやったかな??全く覚えてない。すんごい昔。

只、ムスタングが欲しかったんやね。

ムスタングといえば


あっち代表、ヘル兄さん(ムスタング部門に限る 笑)Raw_2


こっち代表、キーコ兄さん(こっちは生粋の)
Img_1376463_47262528_0


独断独断で。でも二人とも大好きなベース弾き。

高校の時、一緒にやってたヤツらはもう誰一人弾いてないと思う(多分)

おっちゃんになってからは、たまに地元の後輩のバンドの練習のヘルプ(そんなカッコええモンじゃなくて只の手伝い)や、又別の気の合う後輩とスタジオで爆音立てて日頃の憂さ晴らし程度。

又、この先、何かの機会でふとスタジオで遊ぶ事もあるか解らんけど、人前で弾く事はもう無いな。

おっちゃんバンド大会みたいなんこっちの町でもあったりするし、付き合いで見に行ったりした事もあるけど、客観的に見てあんまりカッコええものでないし(笑)

やってる人達は楽しそうで全然ええんやけど、自分らの姿を投影っちゅ~か想像するだけでもうあかん・・・

そんなん、やろうもんなら、何かもう一人の俺が片方の口角上げて薄ら笑いしてる感じがして(笑)

別におっちゃんバンド大会だけにスポット当てやんでええんやけど(笑)

まぁ、何処にしろ人前で演奏するモチベーションが無いならイキってまでやらん方がエエのよ。自分が一番よ~解っておりますんで。


でも、そんな中、俺のパンク塾一期生卒業の(で、閉校 笑)従兄弟が夫婦で、初期のスターリンや初期の原爆の頃の空気を彷彿とさせるカッコええバンドを奈良でやっている。

こないだミチロウとも競演したんやで。

こいつももちおっさんやけど、おっちゃんバンド大会に出て来る様なバンドじゃなく、いや出たても出れやんな(笑)

身近に、そういう音出してるおっさん達がいて、それを直に感じられるだけで俺はもう満足。



下手の横好きベース人生、楽しかったけど、人に自慢出来る事はな~んもない。

無理矢理ほじくり出せば、中学の時、一緒にやってたギターのヤツが、とんねるずのみなさんのおかげです(やったか?)でアイドル時代の工藤静香のバックで弾いてたの5秒映った!っていう人の自慢ぐらい(笑)


これ描いてる途中で、色々思い出してたら10年以内に弾いた事あったの思い出した!ふと。

9年前の娘の小学校の卒業謝恩会♪

キロロの『未来へ』と、陽水の『夢の中へ』と、定番 『翼を下さい』(笑)

適当に聴いてアレンジして。ちょっと作るの楽しかったけど。

ご父兄方々のフォークギターとリハーサルしたりなんかして、“探しものは何ですかぁ~♪”って(笑)


にしても、こんなに、タイトルにドンピ!な終わり方も無いんやない?

 
04 2012
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

03 05


 
 
プロフィール

みん

Author:みん
もう、残りの余生は細胞の欲する音のみを聴いていくのです。

 
 
 
最新トラックバック
 
 
 
サブカテゴリ2

 
 
検索フォーム
 
 
ブロとも申請フォーム
 
QRコード
QRコード
 

ARCHIVE RSS