FC2ブログ

人生さそわれるうちが華

58ビョウ デ デンセンシタ オイチャン ノ アジト

 

抗生物質


Edit Category あっちのパンク
横浜にも行けず、東京にも行けず、何かやるせない思い続きの中、貯めてたモンを何の気なしに観てて思った。





全てのバンドの全てのMVはこうあって欲しいんですね。


カット割り、カメラワーク、臨場感、抑揚感、


完璧!!


ちょびっとばかし溜飲が下がりました♡

ファストタイムズアップ


Edit Category あっちのパンク
綴る気なんてサラサラなかったのに...


ピートシェリーが?

63で?


一日の仕事やっつけて、何かええ情報ないかな~?

んで、これ?


ホント勘弁してや...


勿論、ハワード・ディヴォート、スティーヴ・ディグルあってのこのバンド。


大大大大大好きやったのよ。こんだけ"大"が付くのはそんなに無いよ。


当人に限って言えば、若くして加齢臭全開の風体からの攻撃臭全開の声。


カッコ付ければ付ける程カッコ悪いのがうじゃうじゃおる中、カッコ付けてない(付けれない)のにカッコいいこの魅力ったら。


ベタだろうが何だろうが、青の時代にコンピを録音したカセットでこのバンドを初めて聴いたこの曲の衝撃はオレの血肉となってるのでやっぱ辛い...




R・I・P

いい例とわるい例


Edit Category あっちのパンク
国民的アイドルが解散?誰が悪い?あの人とあの人が仲悪いの?って、も~ええがな!!

いつまでも仲ええワケ無いやろ!オッサン五人が。気色の悪い!


仲悪いのに無理矢理続けられて、負のスペシャルオーラ出してたバンドこちとら山程見てるんやぞ(笑)

人間、何事も踏ん切りが大事!!


解散しても、生き続けて、又いつか再結成して、ガッポガッポすりゃええやんか♡


ここみたいに。


Anarchy in the UK / Sex  pistols




でも、ここみたいに、ど~やってもごまかしのきかない様になってしまうと(笑)そっくりさんかコスプレするしかないからご注意やで!


Rock and Roll Radio / Ramones

そりゃそうな今日


Edit Category あっちのパンク Tagged  独り言 
昨日、これを綴った矢先(そりゃそう)、オレの周りでもブームになってる様子がFBにワンサカ入って来てた。

もうめんどくさいからコメントも返さへんけど、ホント気を付けて欲しいなぁ...

特に小さい子供はさ。車やトラブルの元へも十分注意して欲しい。

大人は知らん(笑)何かありゃ自分のケツは自分で拭いてくれ。

テレビつけてもこればっか(そりゃそう)。正直うっと~しい。すぐ変えるけど、それすらめんどくさいぞ。


もう一回言うておこう!

全く影響力の無いこの世界の片隅から♡


だから~、やめとけって!ニッポン人!


もし、前回のGOがお気に召されないのでしたなら。



こっちのGOならど~ですか!?


 Ready Steady Go  /  Generation X


これで最後にしときます。


色々考えてたら『アナと雪の女王』まで出て来たので(笑)

こっちのGOにしとけって!


Edit Category あっちのパンク Tagged  独り言 
ポケモンGOがいよいよ配信されたとか?

ニュースで見る程度しか知らんけど、ろくなコトはひとつも無いと思う。

出雲大社でポケモンGO禁止?あったり前のあったり前。エエぞエエぞ!出雲君!!


しかし、今以上にデリカシーの無いヤツが増えるんでしょ~なぁ~。オレは男も女も、い~~~っち番嫌いなタイプがデリカシーの無いヤツやからね。

an・an一般人ナイスミドルアンケートにお答えする機会があるなら、好きなタイプは山程書くけど、嫌いなタイプはマッキーの太い方で『デリカシーの無いヤツ』一行で済ましてあげる(笑)


あと、迷惑を掛けるヤツと掛けられる人がはっきり分かれても来るんやろな。如実に。

片方が目瞑ってやりゃ済む迷惑から、他人の人権を侵害するぐらいの他人への迷惑(被害)まで。

ピカチュウゲットして車にはねられて神さんにゲットされたら、はねた方もはねられた方の身内も堪ったモンやないね。

街中でバンバン肩当たって、時には不法侵入の度が過ぎて、方々で大なり小なりの諍いが増えたらエライこっちゃやね。


ニッポン人!やめとけって!


こっちのGOにしとけって!!



Blitzkrieg Bop  / Ramones


はい、無理矢理でした。
 
11 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

10 12


 
 
プロフィール

みん

Author:みん
もう、残りの余生は細胞の欲する音のみを聴いていくのです。

 
 
 
最新トラックバック
 
 
 
サブカテゴリ2

 
 
検索フォーム
 
 
ブロとも申請フォーム
 
QRコード
QRコード
 

ARCHIVE RSS