FC2ブログ

人生さそわれるうちが華

58ビョウ デ デンセンシタ オイチャン ノ アジト

 

上京物語 "やっぱ芸術は爆発だった~の巻"


Edit Category 思ひで回顧
TOKIOに行った本当の目的はコレ。

IMG_5074.jpg 


悠長に構えてたら、9月2日までってコトで慌てて慌てて。

そのツケで弾丸になったんやけども。


しかしまずは、もう終盤中の終盤やしで甘く見ていたら、入館前からチケット売り場まで炎天下の中40分の大行列で死にそうになった...

当時の尊い人達に顔向け出来やんぐらい(笑)


でもこの日、つくづく思ったんやけど、オレ脱水症状手前ぐらいに汗かいてヒ~ヒ~言うてるのに、片やサマーセーター着て汗一滴かかずサラッとした顔で順番待ちしてる人とオレとの造りってどこがどう違うの?あの人って機械なん?(笑)ホンマ羨ましさ1000倍やったわ。

でも、行列Shitなこのオレもこの日だけは鞭打って辛抱した!国宝6点が一挙集結やし、タイムマシンがあるのならこの時代に一番行きたい人間としては絶対目にしておかなくてはいけなかったのです♡


日本で約1万年も続いたこの時代。館内写真撮影NGも、勿論音声ガイド機をレンタルし、畏怖と驚嘆の濃密な時間を過ごさせてもらいましたよ。


これ観に行った時は、この時代に実在してた色彩感覚や色彩バランスの緻密さに驚嘆したけど、今回のはもっと生々しくてリアルを感じた。同じ日本人としての。

小学生が夏休みの工作でこの休み明けに提出する?の?ぐらいの生々しさ。

岡本太郎先生が魂スッ飛ばされたのも解る気がした。

国宝は勿論、火焰型土器が12体まとめて展示されてるトコロや子供の手形足形(子供が自分で踏んだんじゃなく大人が介添えをした)が付いた土製品なんて息を呑んだもんなぁ...

3時間ぐらいおったかな。足がパンパンになったもん。


出口で、唯一撮影OKだったのでパシャリ!

IMG_5115.jpg 


そして、科学博物館にもやっぱ行きたくなってパシャリ!

IMG_5084.jpg 


いつか、青森の三内丸山遺跡とか秋田の大湯環状列石とか観に行きたいなぁ...

流石に弾丸ツアーでは行けそうもないけど(シュン)。



最後に、思い付いたこれを貼っておこう!



クロマニヨン・ストンプ / クロマニヨンズ


ニンゲン!ニンゲン!ニンゲン!ニンゲン!ニンゲン!ニンゲン!

わ~~~~~~~~~~~~~!

時が経てば


Edit Category 思ひで回顧
結局、年が明けての一ヶ月は一度も綴れず・・・

あっ、遅ればせながらですが、今年もマニアックな皆様よろしくお願いします♪


とりあえず、綴る気分にもなったし、自分の覚書として、1月の出来事を綴り残しておきましょ。


今年の正月は急な仕事が入るコトも無く、平穏な正月。娘も息子も帰省し、例年通り妹一家も一緒に家族勢揃いで。何も無ければオレには一年で一番ゆっくり出来る時期。当然飲んだくれの毎日と相成り♡


IMG_2961.jpg


中旬には毎年2回やってるこいつらとの飲みで千葉行き。ついでに一緒に埼玉でゴルフもしてきた。

この頃、関東地方大雪だった頃からの何日か後で、再び大寒波襲来の予報も、案外それ程でもなく楽しめた。

まぁ、ラフに雪は残ってたし、ティーは刺さらんし、グリーンはディズニー・オン・アイスやったけど(笑)


IMG_2965.jpg


帰りに息子と合流して、新宿へスターウォーズを観に行って来た。息子の奢りで(笑)。どうせ観るならIMAXとか4Dとかそんなので観たいと思いつつなかなか行けてなかったんでタイムリー。息子は一回IMAXで鑑賞済みだったので今回は4Dで。

オレ、4Dは初めて。最初はワォ!!も、まぁ慣れりゃ何てコト無いし、ああいう映画はこういう楽しみ方もあるんやなって感じ。オレ的にはもっと揺らせてほしかったけど(笑)

肝心の映画の方は、うん、面白かった。オレはもう、単純明快の娯楽映画しか見~ひんからね。年と共に、内容がシリアス過ぎたり複雑過ぎたりの、無駄に考えやなあかん類モンは敬遠してるんで。


映画と言えば、ゴルフの前日、埼玉の上尾ってトコで前泊したんやけど、その行きにこの新宿寄ってミチロウの映画観に行く予定を算段してた。

結局、家出る前の所用が長引いて鑑賞叶わずやったんやけど、映画終わりに息子と大勝軒で晩メシ終えて外出たら、その真ん前が上映中のK’sシネマで(笑)気持ちを名古屋上映の頃に切り替えてたのに激後悔の波に襲われつつ、そして、もう一泊して観ちゃう?の衝動に駆られつつも予定付かずで、泣く泣く帰路に着きましたよ!っと。

にしても、名古屋、4月9日~上映て!ちょっと間空き過ぎちゃいます~??


後半には、嫁と隣町にせっちゃんのライブに行って来た。このホールではたまにあって、これで3回目?か?嫁はせっちゃんは聴くんでここんトコロだけは嗜好の馬が合う。ホントに、ここんトコロだけね(笑)

ライブも良かった♪先発のアルバム、結構オレ初聴きでス~~~ッって入って来たから余計かな。

今回のツアー、ギターとベースが変わり、結構ギターはギュンギュン系でせっちゃんとの掛け合いも多く、ベースはスライド多様&チョッパービョンビョン系で以前のライブの音とは違ってた。どっちがええとかの次元じゃなく。

トムだけはそのままで今回もベリータイトでカッコ良かったなぁ。オレ、「さよならキャデラック」のドラムが特に好きなんで、この曲はトムだけ観てたよ。アルバム以上にカッコ良かった♪

それから、ウチらの席(2階席3列目で座って観れた)の前にお母さんに連れられた3才ぐらいの坊主頭の子供がいて、お母さんと手を取り合いながらノッてて可愛かった♡「やさしくなりたい」と「歩いて帰ろう」なんてノリノリで♪

他にも子連れの客がいたにも関わらず、せっちゃん相変わらずの下ネタバンバンで、途中、“子供を連れて来る親が悪い!”って言い切ってたり(笑)

そしてやっぱり、生で聴く「時が経てば」。年明け一ヶ月の間に起こった色んなコトやその思いにシンクロしてこめかみに震えが来た。



この一ヶ月を経て。

去年の年末から今年に掛けて、レミーとボウイが逝った。でもそれは、どれだけ憂いてもしょうがないし届かない。


でも、自分に近しい存在の人間は違う。

正月早々、仕事上で世話になってた先輩が脳出血で倒れて、暫く意識不明で、今は目は開いたけど会話はおろか意思疎通が全く出来ない状態が続いてたり...


ツレの嫁が検診で引っかかり胃ガンの手術をした。幸い、ステージ1だったので大事に至らずも胃は全摘出。公私共にの付き合いをしてる一家も、余計な心配掛けたくなかったからとツレからの術後報告で聞かされたり...


親父の代から、それこそ公私共々長い長い間、そして数え切れないぐらいのお世話になってる恩人(人格者で知識人で沢山の社会貢献もなされ続けてたお方。年末もゴルフをご一緒した)が、肝臓にガンが見つかり入院、聞くところによると既に末期の状態で余命まで聞かされたり...



プロジェクトも後半(終盤ではない)に入り、何かと決め事考え事に拍車が掛かって来てる中、そんなシラセが次から次へと。


正直、心の整理、心の持っていき方が難しかった一ヶ月。

2月に入り、少し気持ちを整理していこうと思う。いや、していかなあかんのよ。

僅かでもの好転を願い信じつつ! そう、時が経てば!

アフター・オブ・魂


Edit Category 思ひで回顧
魂のツアーラストを見届けて東京で息子と一泊して。

次の日の午前中、本来東京在住の息子に何処か行きたいかと聞かれ、時間も無かったんで近場で思い付いたここ2ヶ所をリクエスト。もうさすがに原宿のパンクショップはリクエストせえへんよ(笑)



IMG_2626.jpg    IMG_2625.jpg

日本橋

ブラタモリで観て、行ってみたかったのでこの機会に。




IMG_2628.jpg 

東京駅


東京駅を外からこうやって見るのも、中学校の修学旅行以来?観たかどうかも記憶が無いんやけど。でも一回ちゃんと見てみたかった。大人になって、出張や所用で東京駅来てもいつも構内経由でJR乗り換えやから外なんて出たコト無かったからね。まぁしかし、ベタなお登りさんルートだコト(笑)

でも、半年ぐらい前に皇居や国会議事堂辺りを歩いて散策する機会があって、その時も思ったけど、今回の2ヶ所然り、テレビでしか見ることの無いこういうトコロを実際歩くっていうのは田舎モンにはやっぱ新鮮。日本橋然り、江戸~明治の情景を想像してみたりして。大人になればなるほどそう思う。

そう、大人になればなるほど歴史っていうか、昔の情景や先人の暮らしや思いや知恵とかに興味が出て来るから不思議なモン。個人的には、もっと遡っての紀元前の時代の思想や生活っていうのに特に興味があって。それは昔から。まぁそんな大層なモンで無く、"こんな時代"から犬と人間が共存してたのかとか、死者に花を手向けてたのかとか、共同体の思想とか、その程度のモンやけど。

でも、今と何ら変わらない事象が、そんな遙か昔に既に存在してたコトを知るとやっぱ畏怖の念を感じちゃうんよね。自分の好きな音類の中で"あの時代"にこの音か~!って感じとちょっと似てるのよ(笑)


しかしですよ!息子とメシ食いながら、しこたま呑んでピヨピヨになりながらも、寝る前にイヤフォンで大音量で初期のミスフィッツやらデッドボーイズやら自閉体やら色んなの聞きながら気持ち良く就寝したはずが、このお登りさんぶらり散策の最中、つい口ずさんでいたのが『ラーメン二郎』と『佐藤涼子』、たまに『ウイリアム・カウパー』という(笑)

まぁ、『でんでん』がAC/DCなら『ラーメン二郎』はオレ的にはSham69やし(笑)『涼子』も『カウパー』もキャッチーで鼓膜にこびり付くのはしゃ~ないの差っ引~てもやな。

そんなエライ後遺症を引きずりながら、急いで帰路に着いた一泊二日の"魂旅"でござんした!DIE!!

G・I・S・K


Edit Category 思ひで回顧 Tagged  こっちのパンク   インディーズ 
もっと早く綴ろうと思いつつも、オリジナル原爆さんが横から強烈なチャチャをいれてきたので(笑)前後してしまい。


今月の22日、ウチら夫婦の25回目の結婚記念日なんやけど、先日それに先駆け、普段からしゅっちゅうつるんでる後輩二人の家族から、銀婚式を祝ってもらった♪

ふた家族とも結婚式参加は勿論、嫁子供もよ~知ってるけど、こういう家族ぐるみの旅行は勿論初めて。


IMG_2335.jpg

賢島の豪華なホテルに招待してくれ一泊で。



IMG_2336.jpg 

宴会場の入り口にはこんな行燈も用意してくれて。ちょっと小っ恥ずかし(笑)


後輩二人とも、結婚遅かったんで、まだ子供は小学生だったり、4歳、2歳だったりで、宴会場を走り回るチビッ子達を見る目はもう孫を見るじぃじばぁば感覚♡楽しい時間が大量の酒(そりゃね)と共に賑やかに華やかに過ぎていった。

そして、二次会はホテル内のカラオケボックスを手配してくれてて、子供達が何よりノリノリで次から次へと童謡から流行の曲まで(無知故、紹介出来ないのがツラいトコロ 笑)熱唱♪

そんなオレも負けじと、旦那衆二人と飲みに行ってるいつものノリそのままに魂の『JUST A JUSCO』を叫びまくってやったのだ!嫁は、ま~たやってるわ・・・ってなモンも、流石に後輩嫁二人には刺激が強すぎたか・・・?の思いも結果ウケたのでモ~マンタイ♡そして、翌日帰ってからチューブで(無かったらしいけど)探してくれたらしい(笑)


IMG_2339.jpg 

翌日、志摩スペイン村に行く予定も、天気が悪かったので鳥羽水族館へ。昔は子供達連れてちょくちょく来たけど、もう今は流石にね。嫁と二人で来る場所でもないでしょ~に。

でも水族館、めっちゃ楽しかった♪ウチらだけやなく、子供達より大人達が楽しんでたみたい。こういうトコロ来ると、何かと気忙しい毎日を送ってる大人達はやっぱ童心に戻るんやと思う。やっぱり。


IMG_2341.jpg


昔からこの水族館に来ると、オレはいつもこのバイカルアザラシを見て癒やされる♡ほんま飽きずにずっと見てるもんなぁ。愛嬌あるし、風体も可愛いし。撃沈魚雷やで(笑)


今回、普段アホな事ばっか言いながら呑んでる後輩二人が家族連れにて計画してくれ、記念日より一足先に祝ってくれてホントに感謝!!恥ずかしがらず、ちゃんと目を見てお礼も言えました(笑)


そして、今度はウチら夫婦がお前らの銀婚式祝ってやる!と約束したものの、方や結婚11年、方や結婚5年・・・オレその頃、齢64と70・・・

よし!生きてたらしてあげよう!例え、ボケて嫁に、アンヨがじょ~ず♪と両手持たれたヨチヨチ歩きの爺さんになってたとしても絶対にしてやる!遠慮されても(笑)


それで、帰路につき、ちょろっとパソコンいじくってたらこのシラセが・・・
GISMNEWS用 
G・I・S・M 『DETERMINATION』

G.I.S.M.初のベスト盤。こんなのが発売されるらしい。


G・I・S・M 『DEATH  EXCLAMATIONS』

全曲リマスタは勿論も、この『DEATH EXCLAMATIONS』(G.P.H収録)のマスター曲にキッツ~いイコライジングが掛けられていたのが判明したらしく、今回それが初お目見えとか・・・

諸音源全て、それにブートのベストも持ってるんで、このシラセには正直、え~!それだけぇ~~~?っと、躊躇している自分がいるものの、やっぱ、買うてしまうんでしょ~な~・・・ジャケ買いの勢いも手伝い?

にしても、齢50の銀婚式の年、その年度アタマに、オリジナル原爆にギズムかぁ~~~

めでたしめでたし♡

道楽ガレージワンダーランド♪


Edit Category 思ひで回顧
先日、所用で千葉まで行って来た。

千葉は年二回は必ず行ってる。

30年来の付き合いのツレ数人との定期的な飲みで。


今回は付き合いの延長絡みの用があったので、手短かに用件だけ済ませて、いつもは居酒屋で一杯やるところ、今回は地元千葉のツレんちのガレージで、レッツ!ガレージパーティ♪っとのコトで。 


こいつが又、芸能人の知り合いぎょ~さんおるわ、キャンピングバスと三輪のでっかい単車持ってるわ、自宅もガレージもインテリアっていうか、その類の収集癖が昔からすんごいヤツで。

別に、自家用の車や着てる服は贅沢でも何でも無いんやけどなぁ。俺みたいに無駄な賭け事もせんし(笑)


まぁ、長い付き合い、何度も自宅には行ってるし、ガレージの2階(まぁ、その部屋もスゴイんやけど)で飲んだりしたコトはあったんやけど、ガレージでは初めてで。

いつもバスが入ってたんで、あんなトコロで出来るんかぁ?って言うてたんやけど、そんな心配や杞憂がブッ飛んだ。

IMG_1374.jpg

これやもん(笑)


本当、道楽の極み。行く度にインテリアがパワーアップしてるしやな。

IMG_1381.jpg 

IMG_1376.jpg 

IMG_1378.jpg

一貫性が無いっちゃ無いけど(笑)まぁそれもヤツらしいのよ。

何が前からあって、何が増えたのかよ~わからんぐらい・・・ 
  

最初の写真見ての通り、カラオケのアンプがあったんで、薄々感じてたら案の定、これがあった。


堅気の家に普通電モクなんかないぞ(笑)



しか~し、この機会をみすみす逃す俺ではあるまい!ってコトで、これでもかっ!ていうぐらい千葉の夜に木霊する“魂”唄いまくってやったのだ♪

俺は、モ~テる努~力を♪せずにもてたいんで(笑)

でも、広いガレージの反響加減が、ちょいとそこらのカラオケボックスより音がめっちゃ良くて気持ち良かったでぇ~!ちょっと楽器の音鳴らしたかったくらい♪

紛れもないガレージパンクを(笑)

んなワケで、旨~い酒飲んで、バカバカ騒ぎして、気持~ち良く満喫した千葉旅でした~♪
 
12 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

11 01


 
 
プロフィール

みん

Author:みん
もう、残りの余生は細胞の欲する音のみを聴いていくのです。

 
 
 
最新トラックバック
 
 
 
サブカテゴリ2

 
 
検索フォーム
 
 
ブロとも申請フォーム
 
QRコード
QRコード
 

ARCHIVE RSS