FC2ブログ

人生さそわれるうちが華

58ビョウ デ デンセンシタ オイチャン ノ アジト

 

いつか思いやりに変わるさ


Edit Category Family Tagged  SION 
一日の仕事追っ払って、乾杯して労を労いたい時ってあるやんね。

酒呑みは。

ウチは嫁も呑めやんし息子もてんで駄目。嫁はまぁ今更しゃ~ないとしても、息子と二人で酒呑んで、っていうのを憧れた時もあったけど、もう半ばあきらめてる(苦笑)

酔っ払うって楽しいのにさ♡

まぁ、無理に付き合っても~てもそれはそれでキツいし。酒が合う合わんもあるんやろけど、やっぱり反面教師が99%なんでしょ~(笑)

大阪にいる娘はだいぶ酒呑める様になったとか言うてたけど、なかなか逢えやんしなぁ...


一人で乾杯しながら、そんなコト思ってたらこれが頭の中でポッカリと。


風来坊 / sion



“今日一日生き延びた人と俺の為に乾杯!”

“うまくやってるお前と誰かと俺の為に乾杯!”

“なんとか立ってるあいつらと俺の為に乾杯!”



んで、


“あとここで俺は たかが何十年か生きて
ああうれしいだのつらいだのくりかえすのかい”

って、まぁそうやろね。良くも悪くも(笑)



“切れかかった感情は いつか思いやりに変わる”コトを願いましょか?

25年目のポジティブシンキング♪


Edit Category Family Tagged  SION 
前回、G.I.S.Mの新譜のコトを綴ったんやけど、すっかり予約し忘れてて、いけねいけね!って普通に買おと思ってプチってみたら何処も完売・・・えっ?プレス何枚やったの?

そしたら、すっかりオークションで高値で取引されてて、何だかねぇ~~

もうそんな流れに乗る歳でもないし。まっ、いつか聴ける時が来るでしょう。



随分と時間も経ってしもたけど、自分の覚書含めて。

先月の22日は、うちら夫婦の25回目の結婚記念日でして。正確に言うと、その日は挙式記念日やったというのを銀婚式を数えるこの年になって夫婦揃って初めて知るという(笑)

嫁が記念に戸籍謄本取って来て、確認してみたら嫁の誕生日に入籍してた。みたい(笑)まぁ、遅れるより前倒しの方がええじゃない?とここはポジティブに♪


記念すべき銀婚式の今年は、嫁のリクエストで山登りに行って来た。山登りって言うても、ある種信仰のお山なんやけど。オレはかれこれ28年ぶり、嫁は初めてで。標高約2000メートルで4時間かかった(汗)

雨上がりで朝靄がすごくて、なかなか神秘的な雰囲気の中、頂上まで全部で50丁あるので、2丁を1年とし、結婚25年に当てはめて進んで行くというなかなかナイスな嫁からの提案の元、スタ~ト!!

しかし、最初の内は、娘、息子が○歳になったで~♪とか、やってたものの、結婚10周年の20丁を境に、余りのしんどさからお互い徐々に無口になっていって、以降それどころやなくなってお互い無言で頂上を目指すという(笑)

IMG_2380.jpg



上の施設で一泊したんやけど、楽しみにしてた22日当日のご来光は残念ながら拝めず。でも雲海が見事なモンで、登りがずっと靄やったから朝になってやっと達成感を感じ、空気も澄んでて気持ちの方が晴れ晴れとした♡


そんで、帰ったら子供達からのプレゼントが届いてて♪息子がいつ行ったのやらシークレットで大阪にいる娘と合流し、手形とメッセージ入りのハンドメイドの陶器の皿とお椀を作ってくれてたみたいで。それと一緒に家族含めての25年間の足跡とも言うべき写真満載のメーセージブックと♡

IMG_2408.jpg


ど~やら、春休みに帰省してた息子がロフトでず~~~とゴソゴソしてたのも制作担当の娘へ送る為の大量の写真をアルバムからピックアップしていたらしい。まぁ、それがココへ繋がっていくとは二人揃って微塵も思ってなく・・・そして、一緒にくれたサプライズプレゼント作成のメイキングメモリーカードには、陶芸ショップや娘のマンションで二人一緒に制作に励む姿が映ってて、又おったまげて。いや~、全く気付かんだねぇ~。


でも、夫婦揃いに揃ってこのプレゼント群にはやられた。モノより、二人が元気にそれなりに頑張ってくれてればそれでオレはもう十分やけど、こういう気の利かせ方のプレゼントには年の分だけ涙腺が弱くなっていかんいかん・・・

何より、いい年した大人の二人が実際に合流し、色々考え合い協力しながらハンドメイドで作ってくれたモノを贈ってくれたコトが嬉しかった。自分達がいつか家庭を持ったら同じ様に感じてほしい思いやし。それと、あれ?案外仲ええんやん!?て(笑)


25年か・・・ちょっと信じられやんね。子供達の年齢感じて、ホントにそれだけ経ったんやなって実感出来るぐらい。

嫁に、“まぁ、あとどんだけ一緒におれるか解らんけどやな” 言うたら、離婚と思ったらしく(笑)いやいや、寿命や寿命(笑)

そんな勘違いの寿命(笑)のある間は、オレらも子供達に負けやん様な一年一年を刻んでいかなあかんね。“オレらはど~でもえ~から”じゃなく、“オレらも幸せに暮らすから、お前らも幸せになれ”って言われやんと、子供達も本当の幸せは得られない。ってホンマそう思ってるんで。


年を取れば取る程、少しづつでも、少欲知足になっていきたいと願いつつ。                         

IMG_2407.jpg

SION 30周年記念アルバム 

『俺の空は此処にある』
より


“けちってる陽だまり”
 
 

窓を開け狭い空 向かいのブロック塀に
久しぶりの三毛猫が ゆっくり現れて

けちってる陽だまりを気にすることもなく
けちってる陽だまりを
全身に浴びて気持ちよさげに目を細めてる

けちってる陽だまりを気にすることもなく
けちってる陽だまりを
全身に浴びてこれが普通とそれでどうしたと



ここんところ、思いもよらなかったシラセを受けたりで、色々な心配事も尽きやんけど、でも、その決断が必ずやいい方向に進むと信じたいし、信じてる。

けちってる陽だまりをプラスに思える気持ちがあればきっと大丈夫!

24回目の春も平穏也


Edit Category Family Tagged  SION 
こないだの22日、ウチら夫婦の24回目の結婚記念日やったので、大阪にいる娘と合流しがてら、あべのハルカス行って来た♪

娘も丁度休み取れたんで、どうせならそこのホテルへ3人で泊まるか!ってコトになって。

何やら、あべのハルカスって日本一高いビルらしい。娘も大阪にいながらも来たコト無かったらしく、ここはやはり、創造神東京バージョンをやった後は、大阪の空制覇ちゅ~コトで。高いトコすっきゃな~(笑)


IMG_1589.jpg

創造神大阪バージョン  @ あべのハルカス


IMG_1591.jpg


外資系ですんごい立派なホテルも、我が家得意のエキストラベット(俺の指定席ね 笑)をブチ込んだら、宿泊料金も千葉でこいつらと呑んだ時泊まるビジネスホテルとそんなに変わらずで。39階で大阪の景色も堪能出来たし、え~買いモンやった。



 

IMG_1590.jpg  



でも、おしゃれの度が過ぎて、どうやって使うのだ?エスプレッソマシーンあるやら、扉開いたらワイングラスキラリ~ンってしてるわ、アメニティも何が何やら解らずに、俺なんてもうちょっとでマウスウォッシュで身体洗うトコやったで(笑)



祝いの晩メシは、ここにもそりゃ、すんごい展望レストランとか色々あったんやけど、娘が仕事終わりの23時合流やったのでラストオーダーに間に合わず、近くのこじゃれたダイニングバーへ♪


IMG_1586.jpg



嫁が自分で作ったクッキーを写真撮影の為だけに持参もし、いつもの調子でワイワイと。

そりゃ、目出度い日に託けてアルコールもいつも以上に煽りまっせ~♪

写真のパスタ、トリュフのパスタで、俺、フォアグラとキャビアは新婚旅行で食った記憶あるけど、トリュフはこの年になって初めて食った。なんか旨かったぞ(笑)三つの内では一番。


次の日は、嫁には何か記念になるモンを、娘も夏の服が欲しいってコトで、ハルカス内廻って道頓堀行って買い物のお付き合い。

って言うても、当然別行動で俺はタワレコ寄って、ショッピングモールブラブラして、後は茶店でず~~~っと音楽聴きながらタバコ吸うての女性陣の戦利品待ち。

そして、嫁の買いモンも娘のも嫁が一旦立て替えて、後で俺に精算っていうパターンは結婚記念日でも何ら変わらず(笑)

でも、二人とも収穫あった様で、何よりちゃいまっか。


そして今回、彼氏と5年目の娘に“24年も一緒におるなんて尊敬するわ~”言われた(苦笑)

なぁ、そう言われて改めて振り返ってみるとスゴイこっちゃね・・・

俺も尊敬するわ(笑)


IMG_1592.jpg


そうなりゃ、コレに入ってるこれを。チューブには無くって残念。


ずいぶんと長い間 ふたりでいるから

ずいぶんといろいろを 許し合ってきたんかな


ずいぶんと長い間 ふたりでいるけど

うれしいことはうれしい はしゃげるふたりでいたいな


お構いなしに時は流れ 信じがたい歳になっちまったが

そこは得意の物忘れで なんでしたっけ それでいこうか

同じ景色でよろこび笑えるふたりでいたいな



長い間/SION



そりゃ、色んなコトを許し合っての24年。子供中心になっての23年。子供達ももう叱る年齢じゃなくなったし、二人が巣立って残された二人になってケンカっていうケンカもせんようになったし、これからもつまらんコトでケンカはしたくない。愛犬も旅立ってしまった今となっては、話し相手ゼロになるんやからね(笑)

これからも普通で平穏で、楽しい嬉しいコトがしんどいコトよりちょっとだけでええから上回っていける日々になりゃええな。そしてそんな時、うれしいことはうれしいと共に思える二人ではいたいと思う。

来年は銀婚式かぁ。恐らく、今手掛けてるプロジェクトも後半にかかっていく頃で忙しくなってるやろけど、又こうやってどっか行けたらええな。


そして最後に、こっちの宅録シリーズの方にした理由は、最後に囁くように(なんちゃって~)って入ってるから(笑)

まぁ、それ言うと身も蓋も無くなるのでやめとく俺は、寝る前にコケシドールを大音量で聴いてました♡

ありゃ?同じ景色じゃなかったね(笑)

後ろに歩くように俺もできていない


Edit Category Family Tagged  SION 
プロジェクトもいよいよ実質的な準備段階で頭がショート寸前の中、憩いの一時。


嫁と帰省中の息子と三人で京都へ行って来た。

所用絡みやったんで当初は日帰りの予定も、どうせなら一泊すっかってコトで。


一泊するならと、宿何処にするやら?晩メシ何食うやら?色々計画しつつ。

“じゃらんnet”と、急遽買うた“まっぷる京都”で。

計画は勿論俺一人で。こんなん大好きなんで♪


所用を済ませ、旅館の風呂でたらふく暖まり、タクシーで晩メシ食いにここへ行って来た。

ゆっくりと部屋食にしても別に良かったんやけど、京懐石やら何やらの和食中心ばっかでインパクト薄しやったんで素泊まりプランにした。まっぷる京都に載ってたここへ行くのだ!って決めてたんで。


 IMG_1529.jpg

天下一品 先斗町 味がさね


何と、こってり天一がやってる和と中華中心の割烹料理屋♪  こんなんあるんやね。

タクシーの運チャンも知らんかった。味がさねって天一がやってはるんでっか!?っていうてはりました(笑)

決め手は?そう!ここでも天一のラーメンが食えるって書いてあったから!!



IMG_1539.jpg  

鴨川沿いにあるんよね。

川床で食って呑んだら気持ちえ~んやろな。

その季節にもう一回来たいもんです。 




IMG_1534.jpg 

てっちりなんぞも食いながら。


ってでも、初っぱなからエクストラコールド(ありゃあかんね)を連続グビグビで、料理の写真、後で見たらこれしか撮ってね~でやんの・・・


でも、これはしっかりと♪ 

IMG_1537.jpg  

ちょっと、店的にこってり控えめ?も旨かった。
 
うん!決め手正解!〆には1000点!


本当は天一発祥の地に来てんねやから、純粋に俺は天一でも良かったんやけどさ~~~

嫁が食えやんので、即却下やったワケです。ホント即(笑)

珍しく3人が揃って酒呑んで(飲めやん嫁は案の定、梅酒三分の一でアウトで俺にスルーも)是又3人揃って顔真っ赤にして京都の夜を満喫満喫♪



この3月ってのは、只でさえ忙しい通常業務に輪を掛け、今年は4月から着工のプロジェクト準備の忙しさに拍車が掛かりそう・・・


暫くブログ綴るのもちょっと厳しいかな・・・


全く時間無いって訳も無いんやけど、準備段階でパソコンに向かって、色んな資料とにらめっこしてると、もう、字~自体見たくないので御座います・・・

寝る前にもう本も読んでないし。

ええ感じに綴りたくなる出来事でもあって、気分転換出来りゃええんやけどな。

いや、ヤケクソ発散綴りかも(笑)


音楽は結構聴いてて、暫く、この通りのロッカローラ脳やったんやけど、
今は、最近ゲットしたこの盤をずっと聴いてる。

陽と陰(モチええ意味で)の俺の陰の部分なんですが。

その時の気分よ気分。

IMG_1554.jpg

不揃いのステップ / SION



宅録シリーズ収録の曲をバンド仕立てで+未発表曲も。

いつもの顔ぶれ、藤井一彦、井上富雄、池畑潤二、等が後ろでどっしりと。

今回は藤井&井上、両氏がアレンジもしてる。

シオン自らのカシャカシャギターと囁き呟く感じで唄う宅録シリーズもええけど、バンド仕様もエエね。シオンの声が全然違う。
 
ライブDVDも付属♪、こっちはまだじっくり観れてないけど、こういう2枚組はホント有り難いよなぁ。昔では考えられやんもんね。



京都旅行中も頭で廻ってたこれ。アコーディオンの音と共に。




後ろに歩くように俺はできていない

今日を行くだけだ  たとえカメより遅くとも

後ろに歩くように俺はできていない

今を行くだけだ  たとえ誰より遅くとも

それでも後ろに歩くようには

俺は出来てないのさ


もうひとつ。

これも大好きな収録曲『路肩の花』の一節。


悲しいのはイヤだな  楽しいのが

いいに決まってるが  なかなかそうは  な

人が笑う数と  人が耐え忍ぶ数は

もしかしたら誰もが  同じなのかもしれないな

誰かさんよりましとか  誰かさんはいいなあじゃなく

これだけはやるぜ  そんな俺でいたいぜ




一応、決意表明ぐらい残しとこかと(笑)挫けそうになる前に(笑)


よっし!後ろに歩かんように前だけ向いて頑張るとすっかね!

楽しみがなくちゃ何が人生だ


Edit Category Family Tagged  SION 
通常業務とプロジェクトのダブルでの怒濤の7~8月を終え、ちょっと一息ってコトで、遅ればせながらの夏休み。家族で石垣島へ行って来た。2泊3日で。

もう4人揃って、こういう旅行は行けやんかなって思ってたんやけど、息子はまだ夏休み&娘がグッドタイミング?で8月いっぱいで退職し、9月はプー子なんで実現出来た♪


今回の旅行は沖縄飛び越して離島にしよ!ってのは決まってて、一応、宮古島とか小浜島とかも候補に挙げてたんやけど、もしもの台風のコトを考えて安全策ギリギリの石垣島に。名古屋からの直行便も出来たんでね。

案の定、出発前日に沖縄近海で17号が突如出現して、おいおい!俺の雨男加減にも程があるぞ!って心配したけど全然大丈夫やった。



P1000832.jpg 

石垣島、俺は昔、飲み仲間と一回来てるので2回目。他みんなは初めてで。


P1000833.jpg 

午後の遅がけに着いたんで、レンタカー借りて、川平湾でグラスボート乗って


P1000834.jpg 

ウミガメ遭遇で俺は年甲斐もなくテンション上がり♡



P1000837.jpg 

二日目の午前中はクルーザーで沖に出てシュノーケリング。魚メッチャいて、今まででやったシュノーケリングで一番キレイやったな。 バナナボート乗って、ジェットスキー乗って、海のキレイさと共に満喫♪

でも流石にこの時期、小中高生は夏休み終わってるし、クルーザーの一行はカップルか、男性グループ Or 女性グループばっかで、ええ年こいた家族はうちらだけも、そこは場数を踏んだ我ら強者家族、何らひるむコト無く、はしゃぎまくって来たけどね(笑)


P1000835.jpg 

午後はホテルでまったりと。うちの家族は、昔から海よりプール派で、海にはちょこっとだけ顔出して、後はプールでスライダーしたり、 潜水大会したり(息子に負けた)、嫁のクロールに3人でバカ笑いしたり(笑)賑やか、且つ、まったりとくつろいだりしてた。


P1000836.jpg 

ホテルの隣がゴルフ場になってて、ちょっとそそられたね~



P1000838.jpg 


その夜の、すてきなディ~ナ~♪は石垣牛の焼き肉なんぞを。

美味さに輪を掛け、アルコール飲み放題にしたんで、ビアーと泡盛が、そりゃ進みますわな。
こりゃ、致し方な~し。


今回の旅行の最中、息子が自分のいる東京へ、初めて嫁と娘の二人を招待しがてら、劇団四季の『リトルマーメイド』のチケットをサプライズでプレゼントした。俺は知ってたんやけどね。二人とも激喜びで良かった良かった。特に娘は、観たいけど東京やから・・・ってあきらめてたヤツやったから尚更。

因みに、そんな息子の思いに俺も協力するぜ!ってコトで新幹線とホテル代は俺持ち(笑)


そしたら、焼き肉ディナー終盤に二人からこんなサプライズ返しが♪

P1000839.jpg 

9月7日が息子、9日が俺の誕生日なんで。WAO!!

何と、早くにホテルのスタッフにも裏で仕込んでおいたらしい。

まさかまさかやったし、全然気付かへんかったよ。

俺も息子もドッキリには絶対気付けへんタイプやな(笑)

でも、嬉しかった。ジーンときたよ。不覚にも俺がサプライズにやられた感じで・・・



子供らがガキの頃から、夏の旅行だけは欠かさずにどっか行ったりしてた。息子が高校野球してる頃の、2泊、3泊が無理な年は、近場だろうが1泊だろうが。

娘が嫁に行ったり、息子が社会人になったら、もう4人で旅行もそうそう行けやんやろから、今年こうして来れて本当に良かった。

まあ、ガキの頃、子孝行した分、お返しの親孝行で我ら夫婦に付いて来てくれてるのかもしれへんけどね(笑)


でも俺にとっちゃ、こういうコトや、こんな瞬間があるから、普段の日常の生活をあ~やこ~や言いながらも頑張れるんよ。


そんなコト想ってたら、やっぱこれが鳴るっしょ!! 


今回は魂の『沖縄行きたい』ちゃうよ(笑)


302.jpg 

SION / Kind  of  Mind  より


バラ色の夢に浸る



雨も上がったし仕事も終わった

おかしなもんで急に元気がでるのさ

働かなくちゃ生きていけないが

楽しみがなくちゃ何が人生だ


ある日テレビで仕事を聞かれた老人は答えた

俺の仕事は音楽と人生を楽しむことだ


そうだよな それでいいよな

そうだよな そうでなくっちゃな

そうだよな それでいいよな




うん!それでいい!!


又いつか、こうして揃ってどっか行けるコトを願いつつ・・・
 
08 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

07 09


 
 
プロフィール

みん

Author:みん
もう、残りの余生は細胞の欲する音のみを聴いていくのです。

 
 
 
最新トラックバック
 
 
 
サブカテゴリ2

 
 
検索フォーム
 
 
ブロとも申請フォーム
 
QRコード
QRコード
 

ARCHIVE RSS