FC2ブログ

人生さそわれるうちが華

58ビョウ デ デンセンシタ オイチャン ノ アジト

 

いらないものが多すぎる


Edit Category ぼやき Tagged  こっちのロック 
着実に進行してるプロジェクトも諸事情に重なる諸事情にて遅れてしまっている。

落ち着ける日がいつになるのやら...

それ以外でも色々と思うトコロがあり、心配事が尽きない日々。


ハナシは変わり、ウチには嫁が買ってくれた全録レコーダーがあって、テレビを観る概念がすっかり変わった。

新聞の番組表観て録画する手間はもう要らず、遡って色んな番組を目に出来る。リアルタイムのニュースですら。

オレ昔からずっと、ドキュメンタリーやノンフィクションもんが好きなんは変わらんねやけど、それ以外に昔から観てたテレビって、そんな日々の心配事や憂い事を和ましてくれる存在でもあったはず。少なくともオレにはね。

それがチョロチョロッと早送りで観てみてもそんな番組は殆ど無い。

バラエティも全くおもんない。鼻糞程もおもんない。

興味を持って早送りせずに観る番組は希少。ハードディスクに保存するのはもっと希少。


そんな中、パラパラと幾多の番組を早送りしながら、ずっと前から思ってたコトをひとつ。

今や殆どの番組(情報番組、バラエティ問わず)で使用されてるワイプってあるやん?アレいるかぁ?

オレはその番組を観てんのに、それを又観てるタレントやコメンテーターが映り込んでイヤでも視界に入って来るってどうなん?

映る方も気ぃつこてしゃ~ないやろ?映った瞬間テレビ用に顔作ってんのモロやし。ワイプの女王?新女王?驚き方や気の利いたコメントひとつひとつに気を配って表情作って?


アレは絶対にいらん。男も女も、んなモン関係なく同じ番組を観てる者の顔を見せられる筋合いは無い。

こないなったら、パナソニックさん、テレビのリモコンにワイプ有り無しのボタン付けてんか(笑)


そういえば、せっちゃんも怒ってるねぇ♪ 『さよならキャデラック』で。方や死活問題、方や只の愚痴の違いはあれど(笑)

IMG_2808.jpg 

このアルバム良かった。うん。何が良かったかは伝え様ナシ。感覚です(笑)でも、す~~っと入って来た♪



ふて腐れた顔した再ブレイクタレントや厚顔無恥の政治屋も、それを担ぎ出すプロデューサーも、ドッキリ仕掛けてタレントが笑ってるだけの番組も、自分のどこがいけないの?って聞いてくる番組も、ツッ走る政治屋もデモに参加してくる政治屋も、マイナンバーも、もんじゅも、JKビジネス作る大人も、おやおや、言い出したらキリ無いやんか。

ちょっとお言葉が過ぎました。


ちょっと酔っぱらってんのさ~♪ 文句ぐらい言わせ~ろぉ! ありがとうせっちゃん。先言うてくれて。


ホンマ、いらないものが多すぎる。


とか言うてんのに、あの曲出て来なくてごめんなさいね(笑)

俺~ほんとにぃ~あきれちゃ~う~♪


Edit Category 名古屋パンクシーン Tagged  独り言   こっちのロック 
段々涼しなって来たなぁ♪ 一年中冬でもいい俺にはこれからが大好きな季節。 ワクワクすんで。


息子も夏休みを終え、東京に戻っていった。

英気も養えたんであろう(多分)、ぐーたらだった休みの生活から、又、真逆の生活へ。

でも、気分一新頑張っていってほしいと願う。



以前にも綴った通り、
これの為に、スカパー!再契約して、UFCとボクシング観たかったのでWOWOWも再契約した。

そんで、契約した限りは色んな番組観なくちゃ損損!って訳で、片っ端から音楽番組を予約録画して観たんよね。

特に今のこの時期開催されていた洋邦問わずのフェス関連も手当たり次第。

そしたら・・・半分以上知らんバンドやった・・・ チ~ン・・・

そして残りの三分の二は、“まだ演ってたんや!私的ビックリバンド”  と  “昔取った杵柄振り翳しの再結成バンド”  でござんした。再結成に関しては特に私的で(笑)


いつから、こんなに昨今の音楽シーンに疎くなったんやろなぁ?名前も顔も全然知らん多くのバンドに客ノリノリでちょっとカルチャーショックやったよ。まぁ、それだけで俺も聴いてみよかな?ってのは絶対無いんやけど。 
 

俺、昔から、好きなミュージシャンが名前出したり、ツレから薦められたりしたバンドとか、一応聴くコトは聴くんやけど、案外冷静。感性ってそんなたいそうなモンちゃうけど自分の耳に素直っていうか忠実で、自分的に○か×って両極端に傾くのが多い。中には、△から後々に○や×に行くっていうのもあるっちゃあるけど、それも俺の耳だけの変化によるモン。

例えそれが、洋邦新旧問わずの、いわゆるビッグバンドでもそれは一緒。厳密に言うと、×はともかく、○でも人物や(バンドメンバー、ソロ問わず)アルバム自体にのめり込んでくモノと、そこまでのめり込まずも単純に曲として好きなのはある。とかそんな感じやね。でもその思い入れの違いは全然違うんやけど。

結局、録ったフェスに限ってハードディスクに残したのは、色んなミュージシャンがルースターズのカヴァー演ったやつとウィルコとシオンとthe dayとG.W.Fだけ。ちなみにあっちのフェスのは、即全消去(笑)

単発の番組では、よっしゃ儲けた!ってのは色々あったんやけどね。 WEEKEND LOVERSやら、ウィルコのレッドシューズのやら、孫ダビングのビデオしか持ってなかったボウイ(デビットの方ね)の73年のやら諸々。


そして、きっかけだったG.W.Fは『Chics』と『しまっとけ』の2曲。うん、予想通りバンドとしてカッコ良かった。でもやっぱ達也ありきやね。達也ミーハーとしては♪

でも、明るい内の出番で客のノリも今イチで、これ見たさに契約した俺との感覚の乖離さが見事なモンで(笑)

そんで、2曲て!他のバンド3曲演ってるのあるやん!って無言の抗議しながら腑に落ちず・・・
 
特にテーマ曲!!もし演ったんなら観たかったな・・・

企画モンとしてだけでは勿体ない!!って思ってるのは決して俺だけではないはず。継続して演ってってくれ~っ。


そういえば俺、音楽以外でも、いつも何らかの話題になるモノ、例えば今なら“あまちゃん”とか“半沢直樹”とか、ちょっと前なら“家政婦のミタ”とか、どれも一回も観たコト無い。特に半沢直樹は浦沢直樹と勘違いしてたのだいぶ後になって気付く顛末(苦笑)

別にアンチでも意固地にもなってる訳でもなく、こっちの方は毎回毎回、只乗り遅れてるだけ。話題になってる頃にはとっくに時既に遅しばっかり。

その度、話題に入れず、後でビデオ借りてまとめて観るもんね!って言いつつ、一回も借りたこと無く、結局、旬なモンは旬な時に味わうからええ訳で。


音楽に関しては今のまんまで別に何ら不自由してないでええんやけど、このドラマ系とかはいつもちょっと悔しい(苦笑) 特に“あまちゃん”は。他でもない、クドカンやったから。

もうちょっと普段からアンテナしっかり立てておかねばなぁ・・・って毎回思いつつ、その繰り返しやもんなぁ。う~ん・・・


そんなコト想いつつ、今の自分に向けて聴いてる一曲。ドンピシャやで!!


P1000841.jpg 

THE STAR CLUB  『あきれちゃう』 (笑)



P1000844.jpg 

曲は勿論のコト、パート表記もカッコええコトこの上なし!!
そして、タイロウは違う意味でスゴイぞ・・・
このメンバーの中で・・・



山ほど、“2013年!今!”の音楽シーン観る機会が出来て、目の当たりにしたのに、只今心底想ったこの想い。


“ヒカゲの隣で弾く良次雄観たかったな~・・・”


2013年!!ほんとにぃ~あきれちゃ~う~・・・

23回目の春も平穏也


Edit Category Family Tagged  こっちのロック 
一昨日の22日は結婚記念日でした。23回目の。

去年は何も無かったんやけど、今年は欲しいモンがあるっていうんで、ちょっくら買いモン行って帰りメシ食ってきた。

ここはひとつ!すてき~なディ~ナ~♪っていうコトでカプリチョーザ。ってチェーン店や~ん・・・


その記念日当日は日帰りの出張やったので車ン中で嫁が買う来たこれと 

P1000671.jpg 

IN THIS BEAUTIFUL WORLD / LOVE PSYCHEDELICO

ワンモアタイム / 斉藤和義

届いてたこれをずっと聴いてた。
P1000670.jpg 

MANNISH BOYS / 天使とサボテン




ラヴサイケデリコに関しては別に熱心でもないけど聴いてて心地よろし。

『Calling  You』っていう曲なんてメロディーの一節がキッスの『ラヴィンユーベイビー』にちょびっと似てたんですぐ覚えたし(笑)

せっちゃんのこのタイトル曲はコナンの映画の主題歌やったんやね。全然知らんかったからジャケット見てビックリしたで!

うん!らしい曲。映画にマッチしてるかまでは解らんけど。

2曲目の『Hello! Everybody!』は、是又吉野家とタイアップ。テレビ観てて掛かって来た時は笑っても~た。

でもなかなかこれはピッタリやない?

そんで、せっちゃんとコラボの吉野家どんぶりが1000名に当たるらしい。応募せな。でもどんなのよ??


ついでに、だいぶ前から常々感じてたコトで、CMや主題歌然り、時にはバラエティの繋ぎシーンなんかでバックに掛かってる曲って知ってる曲多いなぁ。中には、これ使うかいっ!?ってのもあったり。

思うに俺と同世代の年齢あたりのが立場的にプロデューサーになってたりで好き放題やってるんやろな~・・・

思わず口ずさむのもあれば、おいおい!安易にこれ使うんじゃねぇぃ(怒)!とか色々あるけど。

特にCMではありがちな傾向強しで(笑)


3曲目の『幸せハッピー』(これはこっちのにした)は別段言うコト無し。嫁が頭の中でフレーズ廻ったらしい。ってこれもドラマのエンドテーマやて?

ちょっとやり過ぎちゃう?(笑)


まぁでも、デビュー20周年ライブのサブタイトルが~これからもヨロチクビ~やで、せっちゃんこんだけ売れても全然ブレてなくて結局それが嬉しかったりするんやけどさ。ブレの基準がこれかい!やけど(笑)


MANNISH BOYSの新譜は、最初聴いた時、1曲目のタイトル曲が完全なせっちゃん色で2曲目が完全な達也色に感じて、何で分けるんかな~? って思ったんやけど、タイトル曲は聴けば聴くほどそうでもなくなってきた感じ。シリアスサイド?なMANNISH?も又え~やん!って思えて来た。 動画観たら特に。

にしても2曲目の正真正銘達也色サイド・・・メッタルやなぁ~、そんで、LOXYDOLLて!一応意味調べてしもたやん(笑)

まぁでも、まだまだMANNISH~も続きそうなんで楽しみ継続~ちゅ~ってコトで。



そんで記念日当日食うの忘れてて、これを昨日食った。
  
 P1000669.jpg


濃厚クッキーで旨かった!クッキー下部は書くコト無かったらしく(苦笑)子供達へのエールも入れて。


今年も何てコト無く普通に結婚記念日も過ぎてった。

でもみんながみんなそれなりに元気でいれて。

うん!それでよし!

たまにはカラフルな気分で♪


Edit Category Family Tagged  こっちのロック 

あっついな~・・・一年中真冬でもいい俺には早くも耐えられやんご陽気になってきた。

あ~、このまま、20秒目瞑って、目~開けたら秋になっててくれやんやろか・・・


息子の夏休み期間が解り、8月の上旬には帰って来る予定。

今年の8月は俺も嫁も何かと忙しく、なかなかお互いの休み合いそうもないんやけど、息子は大学の休みなんで9月の中旬まであるらしい。

娘も2年目になって希望で休み取れる様になったんで、9月に一日休み取れるか聞いたら取れるとの事♪

ってな訳で、今年も“我が家恒例夏休み家族旅行”の計画を立てた。


振り返れば、夏の年1回だけやけど色んな所に行ったなぁ。子供ら物心付いてからは。

俺はカメラはカメラでもビデオカメラ派で毎年の旅行も全部納めてDVDに編集してある。やっぱ動画やで。

モノより思い出の俺にとっては、何つってもこれは宝物。

何かあれば、これをいの一番に持ち出すって決めてんので。


この毎年一回の夏の家族旅行への思い入れは親父(H4没)の影響が身体に染みこんでる。

親父がくれた楽しかったガキの頃の思い出を、自分が今度親になったら、そのまま子供達に伝えたいって想いから始まってて。

親父には、ガキの頃から毎年夏休みに色んな所に連れってもらった。国内ばっかやったけど、キレイな海から観光名所まで。

でも実は一番多かったのが、遊園地の絶叫コースター系。

親父はこの上なくこれが大好きな人で、どこそこに「最大斜度」、「最高速度」、“ギネス日本一”とかの触れ込みを目にしようもんなら、その年の旅行はそこ(笑)

お陰で俺と妹はガキの頃から絶叫系の英才教育を叩き込まれ。そんでそれを又、子供ら二人にも継承してる。色んなトコで乗りまくったなぁ。

反対に嫁はてんでダメ。完全な荷物番。只、子供らがガキの頃までは。

っていうのも、子供が二人とも大きなって身長制限オールクリアしようもんなら、嫁抜いたら乗車3人になる訳で、そうしたら俺の横にオッサン乗って来る可能性もある訳で(それをオッサンが言うところがミソ)盛り上がりに欠けるので無理矢理乗せる様にした(笑)

そうしてからは、足下覚束なくこの世の終わりみたいな顔で階段下ってく嫁を、俺ら3人がギャハハハ!って笑うのが我が家のパターンになって(笑)


去年同様、今年も一泊しか4人揃っては無理やから、近場で十分。一泊で十分。
4人で行けるのが何より重要なんやからね。

昔は何より子供中心の場所やったけど、今は違う。家族の和の中で各々が自由にまったりとのんびりとして、ちょっとばかしの英気も各々が養ったりして。
そんな大人な旅行の楽しみ方に自然に変わっていってるのも子供達の成長の証しってほんと思う。

子供達もいつか自分の子供が出来たら継承していって欲しいな。


毎年の事ながら、あれやこれや計画してる時間が楽し~て仕方なかった。

んな訳で、ちょっと気分がエエのでこれを聴いてる。


PUFFY  COVERS (笑)

61qcmmwx9vl__sl500_aa300_

カヴァーっていうても楽曲提供のミュージシャンのセルフカヴァーが主で。


PUFFYはちょっと前、初めてレンタルで『honeycreeper』ってアルバム借りて聴いた。

2007年リリースも全然知らんかったんやけど、クロマニヨンズ、チバ、吉井和哉、そしてグループ魂(よっ、待ってました!)など沢山のミュージシャンが楽曲提供したヤツ。

それが、スゴイ良かったんよね。

あった、あった♪ 
『妖怪PUFFY』  提供 グループ魂 (笑) う~ん、愛を感じる!最高!


PUFFY自体は、全然詳しくないけど、昔テレビで流れてた曲や陽水や民夫が曲提供してたぐらいは聞いた事あった。何かの歌番組で二人がPUFFYの曲唄ってたん観た事あったし。

ちょっと調べてみたら、すんごいいっぱいのミュージシャンから楽曲受けてるんやねぇ。

上記以外にも、林檎にせっちゃんにギターウルフとか、ビックリしたわ。

このアルバムも民夫、陽水に始まり、クロマニヨンズ、せっちゃん、バースデー、ギターウルフ、スピッツ、氣志團、と、「honeycreeper」の曲だけに留まらず、なかなかなメンツ揃いのセルフカヴァーやったので買っちゃった。

カラフルな楽曲揃いでなかなかええね。そんな中、やっぱ、『渚にまつわるエトセトラ』 by グループ魂 が最高!  

歌前コント長いわ!でも大好き!石鹸の“おば~ちゃん、あぶな~い”も聞けたし(笑)

カニたっべ行こ~♪ってこれ聴いてカニ食いに北陸行くか一瞬思たけどカニは冬やった。


夏の旅行楽しみやな♪

楽しみが出来て何かちょびっと元気出てきた。オッケ~!乾杯!

 
11 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

10 12


 
 
プロフィール

みん

Author:みん
もう、残りの余生は細胞の欲する音のみを聴いていくのです。

 
 
 
最新トラックバック
 
 
 
サブカテゴリ2

 
 
検索フォーム
 
 
ブロとも申請フォーム
 
QRコード
QRコード
 

ARCHIVE RSS